2018
04.18

Bluetoothなヘッドセットの世代交代

Category: misc
Jabra Headset 2018/04/18 左が退役した先代のJabra STEALTH、右が同じくJabraのSTORMでこれから頑張っていただく世代。

先代は、不慮の事故…と申しますか防水性能が足りなかった…と申しますか、仕事場に着いてから「あ、今日持ってくるん忘れた」と思ってたところが、その日の夕刻ぐらいになって自宅方面から「洗濯機の中から、こんなものが出てきました」というメッセージと共に綺麗に洗浄されたらしいSTEALTHの写真が届けられましたのです。

おおかたの予想通り使い物にならない状態で…いや、考えようによっては「使える」んですけど…。電源SW部だけがイカれてしまったようで、電源OFFになりません。なので、電池切れを起こさない運用をすれば使えるワケですけども(爆)、まぁ、常識的には「オワタ…」ですわな。

代替をどうしようか、要る要らないも含め少しの間悩んでおりましたが、「やっぱり必要」という気持ちは希薄だったのですが、むしょうにイラつきムカつくようなことがあり、憂さ晴らしに買い物してしまったワケです。そういう悲しい星の下で手元に到着したのがSTORMくんなのであります。

仕事場用・自動車運転中用・サイクリング中用という使途目的なので、こうした片耳のが良いワケで、STORMくんにはこれから頑張ってもらうことにしましょ。

できるだけ、洗濯なんてしないよーに気をつけるからねー!(殴)


Comment:0
2018
04.08

「気をつけて」という言葉

Category: misc
良く行く(=頻繁にお邪魔する)河内堅上では、地元の方に声をかけていただける時があります。

「気をつけて」
「気ぃつけて」

たいへんありがたい言葉だと感じつつも、自分では少し意味を違えて言葉を飲み込む(理解する)ようにしています。

「気を使え」

行く場所・通る場所に慣れれば慣れるほど「気を使う」ことが少なくなってしまうような気がしています。

ただ通り過ぎるような場所であっても、ちょっとだけ休憩する場所であっても、どなたか他の人が居る・生活する場所なので、「気を使う」「気を配る」ことを忘れちゃあかんでしょ、ということを自分に戒めるように、「気をつけて」という言葉をかけてもらう度にそういう事を思うようにしています。

見ず知らずの者にも気軽に「気をつけて」と声をかけてくれる方達が住んでおられる場所は大切にしたいと思っています。


Comment:0
2018
04.01

法隆寺サイクリングをレギュラーメニューに

Category: チャリ
金山彦神社 2018/04/01

できれば良いと思ってるんですが、そう簡単にいくでしょうか。(って誰に言うとんねん)

ということで、先日の休暇日に続いて今日も頑張って行ってきました。少しコースに変化をもたせようと思って、ところどころ今まで使ったことのないコース取りをしてみました。交通量や信号が少なくて、けっこう好印象。今後の定番にする可能性大っす。

距離/時間/獲得標高/消費カロリー全て水曜日の時とほとんど違いはありません。昼食時刻を跨いだサイクリングなので平群のコンビニで昼食休憩しましたが、その補給分を加味したとしても、このサイクリングで体重が1.5kgほど落ちていました。補給していなければ2kgぐらい落ちてるのではないでしょうか。帰宅後、GPSマップ等で採取したログを確認してみると、このサイクリングでの消費カロリーは138,141,823kcal ということで、え~、死亡レベルですね(爆)。むちゃくちゃでごじゃりますがな…。

平群の山の上で、お一人ロードバイクの方が先着しておられました。けっこう「本格派」な感じのようにお見受けしました。当方がゼーゼー・ハーハー言ってて会話するどころではなかったのですが、下り始めようとした時「気をつけて」とお声がけいただきました。ありがとうございました。

例によって、帰り(西向き進行)は向かい風でナンギしました。大和川CRでチームジャージを纏った数名のパーティの後ろについたのですが、信号ダッシュでガーッ!と行かれて、10数mほどでちぎれさせていただきました(爆)。(「~させていただきます」の正しい用法は、こういう感じですね)

走ってる間は走ることに没頭していられるのが良いです。走る以外の事に思い悩まされることがありません。また、登り坂は辛い/しんどいですけど、誰かに追われるワケでも誰かを追いかけるワケでもなく、マイペースの踏ん張りで楽しめるので気楽です。全力を振り絞って漕いでも極小制動距離で停止可能な速度しか出ない等、超一級の安全性も兼ね備えております。

サイクリング、かくあるべし。


Comment:4
2018
03.28

ほぼ満開状態のように見えました@河内堅上

Category: チャリ
河内堅上 2018/03/28

上の絵は堅上中学校前の桜です。フォトグラファーの腕のせいで見え方がイマイチかもしれませんが、実物はもっと綺麗です。

1月に休日出勤した代休が1日残っていたので、ほぼ無理ヤリに代休を取って独り遊んできました。

自分の復調具合を確かめる目的で、大和川CR~青谷~金山媛神社~金山彦神社~峠八幡神社~龍田大社~平群~法隆寺 という久しぶりのコースに挑戦してきて、なんとかギリギリな感じで帰宅することができました。

青谷も河内堅上も龍田大社も、桜が満開状態でした。平群の山から法隆寺に下りた麓の辺りはまだつぼみが多いようですが、今週末ぐらいは全開…じゃない満開でしょうね。法隆寺からの帰路途中に竜田川沿いを通るんですが、土手沿いに桜並木があって平日にもかかわらずえげつない人出で驚きました。無料駐車場が満杯。駐車場の管理人さんに聞いたら「花見客ですわ~」との事で、たいへんな状況です。

合計走行時間は3h強、距離は50km強、獲得標高は1000m強、ということで昨年9月の小谷村を除けばこの距離この負荷は本当に久しぶり。帰路の大和川沿いの微妙な向かい風ごときでヘロヘロになってしまうような体たらくですので、全く大したことは無いのですけど、それでも、以前に使っていたコースを同じようにトレースすることができたのは良かったです。「気持ちさえあれば行ける」ことが分かりました(爆)。

それをやっちゃぁダメ!と知りつつ、帰りに立ち寄ったコンビニにSUNTORYの限定っぽい夕張メロンなんちゃら500cc缶を手に取ってしまい、帰宅早々玄関でグビグビグビグビグビグビ…。やってもーた…。さらには、「ちょっと早いが腹減ったので晩メシにするか…」と、いっちょまえ以上に食ってしまって…

サイクリングでの消費カロリーが2000kcal超あったんですが、帰宅して一気に挽回w

でも、風呂上り後に体重計に乗ったら、もう何十年も見なかった67kg未満の数値が計測されて安堵しました(殴)。

はい。明日から節制します。


Comment:0
2018
03.25

桜の季節まであともう少し@河内堅上

Category: チャリ
金山彦神社 2018/03/25

日曜午後からふと思い立って参拝サイクリングに行ってきました。

「まだもう少し先かな…」と思った通り、河内堅上方面は少しだけ山の上ということもあってか勢いよく咲く状態では全然なく、まだつぼみが多い状態です。もうあと1週間…でも暖かい日が多くなる予報なのでもしかしたら週中ぐらいには満開かも。

いつも通り青谷から登り始めて、いよいよ狭い道路になる辺りから突然の大渋滞。

何事かと思うたら、狭い道やのに何故かHUMMERがおって下りてくるクルマと対向できず行ったり来たり止まったり。その後ろには産廃らしきものを搭載した大きめのトラックが2台。こいつらは、ここがどういう道かを知らないはずはなく大迷惑な話です。

ま、そんな感じの休日サイクリングです。



国道25号国豊橋北詰から東へ直進してJR高井田前から青谷へ抜けるコースですが、高井田駅から100mほど先からJRの高架下を抜けるまでの間の道路の山側端が、何かの工事でごっそり掘り返された後、強烈に手抜きな簡易舗装が行われたおかげで路面の凸凹が激しくめちゃくちゃ走りにくいです。元々ここの部分は道路幅も狭く路肩がほとんど無いのもあって強烈に危ないです。

ご注意下さいませ。

JR高井田駅から関西線の高架辺りまで、関西線の北側(=山側)を通れるコースがありますので、こちらの方がお薦めです。ただし、通学路だったり住宅前の生活道路だったりするので、がーっ!と走るような道路ではありません。走行には配慮が必要です。


Comment:0
2018
03.16

久々にパソコンパーツ界に、そっと近づいてみる…

Category: PC
で、「全く何も分からない」状態で、愕然とした…

ま、そんだけの話なんですが(爆)。

「社用端末環境を自宅でも…」ということで、シンクライアント環境一式が詰め込まれたUSBメモリを貸与してもらって、意気込んで帰宅したワケですが…

自PCでは何をどうやってもブートしないので、帰宅が遅い嫁さんのPCを借りてブートしてみたら…、UEFIブートが必須だった。

自PCは Lynnfield世代のCore i7 870/Socket1156/DDR3 な世代のもので、世の中的には既に「レガシー」とか「トレジャー」とか呼ばれるようなもので、そんなピン数のCPUとかM/Bとか新品では既に入手困難なシロモノなのだ、ということに今さら気づきました。

これじゃぁ、ダメだ!
仮に"今風のパーツに交換してみたら…" どうやろか?

と思って、何年ぶりでしょうか、こそっとウェブ上のパーツ界隈を覗いてみたのですが、なんと! 分からない/知らない用語だらけで(爆)、ノックアウトパンチをもらって退散です。

UEFIブートが可能な環境に更新してみようかと一瞬だけ思いましたが、スグに、思いとどまることができてよかったです。

いじょ


Comment:0
2018
03.12

陽気に誘われて…

Category: チャリ
金山媛神社 2018/03/12

1月に休日出勤した代休で「今日は自宅に引きこもら~」と思ってたのですが、あまりに良い天気のために「ちょっと行ってみるか」と呑気に出かけた参拝ポタリング。

冬用のサイクリング衣装で出かけたのですが、陽光を浴びて走ってると暑い暑い。けど、顔とか耳とか手先とか冷たくて、ちょっと微妙。元気の良いサイクリストは、半袖ジャージ+レーパン という方もおられるようですが、おっちゃんには、なかなか難しい選択。この時期は衣装が難しいっすわ。

今日は、金山媛神社まで一気に登り、金山彦神社は帰りに寄ることにしました。久しぶりで、心臓バックバクでしたが、まぁ、なんとか。体力/筋力は間違いなく落ちてるでしょうが、体重も落ちてるので相殺して「前といっしょぐらい」か(笑)。

体重を変えずに筋力Upできれば、もう少し楽に登れるようになるのでしょうか…。そうなれば良いのですけどねぇ…。「楽に登れた~」というのは今だに一度も経験が無いんですよねぇ…。死ぬまでに一度は経験してみたい。

ま、そんな感じで、のんびりとリハビリ開始。


Comment:0
2018
02.13

Face IDのようなもの…

Category: Android
っということで、Androidに備わっているSmart Lockについて一部機種でFace Unlock機能があるようなのですが、早速それの核となるライブラリを取り出して公開してくれた方がおられて、スケベ根性で自端末でも試してみることにしました。

Face Unlock 2018/02/12

このような感じでSmart Lockのメニューに Trsuted Face という項目が追加され、この中に「信頼する顔を登録する」メニューだとか「登録した顔を消す」メニューだとかがあるワケです。

端末のフロントカメラを使って自分の顔を登録するのですが、認識精度を高めるため、周囲の明るさ等を替えて複数のシーンで撮るのが良いっぽいことがガイドされていて、それに従って数回顔認識させておきました。(これで精度が高まったのかは分かりませんが…)

で、実際のロック解除は、画面消灯状態の端末を画面点灯状態にすることで自動的に顔識別モードになり、自顔面をフロントカメラに正対して認識させ、無事認証されるとロック解除される、という仕掛けです。

メガネをかけた素顔を登録した後、マスクをした顔面を見せると解除できませんでした。また、ニット帽を被る程度の変化では影響が無いようでロック解除できました。同じウェリントン型ですが別のメガネをかけてみたところ、こちらもOKでした。また、ぜんぜん似ていない息子の顔面では解除できませんでした。ま、当たり前ですかね。

っということで、まぁいちおう、何らかの識別ロジックがあって認証処理を行ってはいるようです。

ま、そんだけの話なんですが、画面消灯状態から指紋認証で一発ロック解除できる現状からは、本機能を実使用するインセンティブに欠けるのも事実であります。指紋認証の具合が悪い時がたま~にあるのですが、そういう時の代替解除方法には良いのかも…、でも安全性は???…、というような感じです。


Comment:0
2018
02.07

Moto G5 Plus(XT1685)/Validus8.1 Beta1.4 build 20180206

Category: Android
Validus 8.1 Beta1.4 2018/02/07 着々と開発が進んでいる様子が伺える Validus 8.1 です。左の画像は日本時間の今朝リリースされていたROMパッケージをインストールした状態のものです。

このビルドから Beta1.4 というバージョンに上がり、Androidセキュリティパッチレベルも今月リリースされたものまで包含されました。こういう取り込みの素早さも大きな魅力になっていますが、それはともかく、まだ非常に不確かなのですけど、アイドル状態(=セルスタンバイ)での消費電力が低減したような感じがしています。

Telegramか何かに正規の開発用のコミュニケーションがあるのだろうと思いますが、よく分からないところに飛び込む勇気が持てず、とあるウェブに公開されるROMパッケージを見つけては独りこっそり試す、というような形での運用です。当然、相応のリスクを背負いながらの試用になりますが、開発者の側の対応品質が素晴らしいおかげで、妙なトラブルや問題に出会うことなく安定して日常利用できております。

以前も書いたような気がしますが、個人的な感覚としては既に完全なリリース品質に到達しているように思います。


Comment:0
2018
01.28

Moto G5 Plus(XT1685)/Validus8.1 Beta1.2 Build 20180125

Category: Android
Validus Oreo Beta1.2 2018/1/28

前回記事を書いた直後に新しいビルドがリリースされすぐさま導入しました。それ以降ずっと使ってきておりますが、「超絶に良い」がさらに良くなっております。もう完成版じゃないでしょうか。

スムースネスはもちろん、安定性も電池保ちも素晴らしいのひと言。これ以上望むものはないですわ。

Validus Oreo Beta1.2 2018/1/28VoLTEもこの通りで、電波事情が悪化しない限りこの表示が消えることはありません。本当にVoLTEが有効なのか念の為にVoLTE対応の別端末から電話をかけて話中にした状態で各所をブラウズするとか通信系アプリをいくつか使ってみましたが、アンテナピクトのLTE表示が消えることはありませんでしたし速度が落ちることもありませんでした。

とりあえず、もうこれで充分な感じです。

と言いつつ、新ビルドが出たら導入してしまうんですけどね…

【閑話休題】
過去記事に非通知でコメントをいただいていたようで気づくのが遅れたんですけど、なんと言うか、答えようのない質問をいただいてしまって…。結論は「よく分からん」です。中古のG5+を買ったらBootloaderがUnlockされてたものだったらしく、自力でLock状態にできたもののブート時に妙なメッセージが出る/アップデートが来ない、のだとか。まぁ、自分的には「モトローラが提供してくれるソフトウェアを待つより、カスタムROMの方がよっぽどまし」なので、なんとも言いようがないです。


Comment:0
back-to-top