2006
06.30

暑い!

Category: misc
ま、とにかく、暑い。

暑さなんて、まだまだこれからやし、エアコンなんてまだまだ早すぎ!扇風機で充分じゃ! なんて言っとれませんな。
我が家(の寝室)も、ついに今日からエアコン使用開始です。電気代かさみますが、やむをえません。だって、温度計で室温見たら32℃なんですから。夜の10時すぎの室内温度ですよ!おくさん。
暑いわ、天気悪いわ、湿気多いわ、ホンマに「梅雨本番」です。通勤も、半袖半ズボン、草履履きを希望します。マジで。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2006
06.28

最近仕入れた3枚のCDについて

Category: 音楽   Tags:音楽CD
Dwayne Ford まず最初、Dwayne Ford さんの "NEEDLESS FREAKING"。 全曲、悪くないです。が、びっくりするほど良くもないかな。ま、悪くはないです。 簡潔に言うと、ヴォーカルにハイトーン成分が少ない目の TOTO です。 スティーブルカサーのギターとジェフポーカロのリズムが同時に聴こえてくると、 こういう感想になってしまうのでしょうか。 全く関係ないですが、スティーブルカサーのギターを聴いて、ふと、 Eddie Van Halen のギターも聴きたくなりました。ま、そんな感じです。

Larry Lee 次、Larry Lee さんの "MAROONED"。 1曲目イントロを聴くまで、全く思い出しもしなかったんですが、ピアノのイントロが 始まった途端、このアルバムの全ての曲を思い出しました。ドラミストだった時代に 聴き倒したアルバムです。爽やかなアコギ・ピアノに伸びやかなエレギが絡む、非常に 売れ線狙いの曲調です。良いです。グッドです。が、聴き倒すと飽きます。たぶん。 忘れた頃に1曲目イントロを聴くと、ほぼ間違いなく鳥ハダもんでしょう。

Far Cry 最後3枚目は Far Cry の "THE MORE THINGS CHANGE..."。 HMVのレビューに「正統派スティーリーダン・フォロワーだ」とか*らしいこと*が 書かれてありますが、マユツバもので買ったんですけどね。ま、「ふーん。あっそ」 って感じです。取り立てて何言うこともないアルバムです。アレンジとかでスティーリーダン っぽいところは、たしかにあります。が、それだけです。何かが良いとか、すごいとか 何も感じませんでした。


Comment:3  Trackback:0
2006
06.27

実質1000km

Category: チャリ
先週6/20に体調崩して、以来、体調不順・天候不順等が重なってまったくチャリに乗ってません。

先週6/20の段階で、サイコンOddメータ読みで870kmを突破。以前にも書きましたが、サイコン買う前に140kmほど乗ってたはずなので、合計すると1000km突破。
わ~い!ばんざぁ~い!というほどの事は無いですが、よくよく考えてみると、もしかしたら持ち車(Vitz)よりもよく走ったカモ。(そういう意味では、宅の車は "庭石" です)

「きしみ取り」の増し締めして以来乗ってないので、直ったのかどうなのか本当に分からないんですが、めちゃくちゃ蒸し暑いですし、天気が良くなれば真夏到来でしょうし、「通勤シーン」としては、チャリのシーズンオフかも・・・
Comment:0  Trackback:0
2006
06.21

きしみ を取る

Category: チャリ
と言っても、要するに主要な所を増し締めするだけなんですが・・・。
フレーム折り畳みレバー、ステム折り畳みレバー、クランク左右、サドル(のポストへの固定部)を増し締めしました。これで完治するのかどうか知りませんが(殴)、とりあえず、やれることはやっておこう、と。(やれることは、たったそんだけかい!)

チャリ以上に体が不調で、昨日は早退してソッコーでかかりつけのお医者様へ。で、ソッコーで大量の点滴。熱は下がったものの、めまいか何か分かりませんが、フラフラする感覚が抜けず、念のために今日は突発休暇。
フラつきは少しマシになったものの、なんか妙に胃が痛い・・・

明日からは本格的に梅雨っぽい天気になるようで、しばらくはチャリ通勤は無しかな。そんなことより、体調が戻らんことには・・・
Comment:0  Trackback:0
2006
06.20

全身がきしむ・・・

Category: チャリ
今週に入ってからの症状ですが、HELIOSのあちこちから「ピキ、 ピキ」「パキ、パキ」ときしむ音が気になり始めました。

ハンドルクランプ・ステム付け根・ペダル・BB・フレーム折り畳み部・シートポスト固定部・サドルクランプ・サドル、等などなどなど、ありとあらゆるところから聞こえてくるような感じです。
力を加えた時に鳴る部分、力を抜いた時に鳴る部分、があるようです。ランドナー乗りだった昔っから、この音が聞こえ始めるとメンテの合図でしたが、こうも同時多発すると、なんかちょっと異常事態のような悪寒・・・

今週(月)(火)とチャリンコ通勤しましたが、週末にメンテすることにして、今週残りは電車通勤することにします。
と書いてる最中から、自分の体調まで変になってきたぞ・・・
Comment:0  Trackback:0
2006
06.18

CD3枚到着!

Category: 音楽   Tags:音楽CD
Dwayne Ford "NEEDLESS FREAKING"
Larry Lee "MAROONED"
Far Cry "THE MORE THINGS CHANGE..."

さぁ~て、聴き倒すぞ~~~
Comment:0  Trackback:0
2006
06.17

転送速度

Category: PC
2002年6月にFTTHにした頃はともかく、もうだいぶ長い間ネットワークの帯域(速度)のことなんて気にもしてなかったんですが、ふと思いついたように契約ISPに用意されてるテストサイトで速度を測ってみましたら、なんと!驚愕の値が!

下り激遅!

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2006
06.15

IO-DATA社 USB2-8inRW の SDHC 対応ファーム

Category: PC
SDHCなんて、係わり合いになる予定なんて全く無いんですが、とりあえず、自分が使ってるメモリカードリーダ・ライターの新ファームが出てくれたのは嬉しいことです。(意味不明)
新ファームは v2.35 だそうで、フラッシュしてみましたが、特に異常は無さそうです。
ダウンロードはこちらから。

Comment:0  Trackback:0
2006
06.15

続:フロント56T化

Category: チャリ
6月11日にフロントギアを56Tに変更して今週2日ほど(50km強)乗ってみました。
06061109_1.jpg
先のエントリにも書いていますが、常用ギア比 3.5 をチェーンライン上にもってこれず、やむなくこれより高い 3.7超のギアをメインに踏んでみることにしたワケですが、結果(感想)は、ま、当り前ですが、現在の自分の脚力には少し重たすぎるようです。走行中の巡航速度で +5km/hぐらい、通勤の平均速度で +1.5km/h ほど高まりましたが、足への負担がそれ以上に高まった感じです。

さて、これをどうするか・・・。まだ決めかねていますが、リア6速(15T)にチェーンラインを置くなら、BBはこのまま(タンゲLN7922 68/107)で、フロントギアを元の53Tに戻せばよいことになります。「バッシュガードをどうするか(と言うか、無くても大丈夫か?)」を解決する必要がありますが、とりあえず、このセッティングが良いかなと考えております。

BD-1純正の56T/チェーンガードは、HELIOS P8のフレーム折り畳み機構に干渉せず取り付けれました。十分すぎるほども余裕があるワケではありませんが、フレームの折り畳みには全く支障はありませんでした。でも、クリアランスを見る限りでは、56Tが限界っぽいような気もします。
Comment:0  Trackback:0
2006
06.14

Wish Listとは関わり無く・・・

Category: 読書
本を5冊、ポチっといってしまいました。


なんとなく読みたくなって買った アインシュタイン・インフェルト著の「物理学はいかに創られたか」を読んで・・・、なんとなく読みたくなった5冊なのです。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2006
06.13

禁煙:一カ月経過

Category: misc
5月24日のエントリーに書いていた禁煙ですが、5月13日から始めて今日でようやく一カ月を経過しました。
以来まだ一度も酒の席がないので「その場でどうか?!」は今だ未詳ですが、「タバコを(吸いたいのを)我慢する」必要はなくなりました。ので、「禁煙しなきゃ」とか「頑張って禁煙続けるぞ」といった気合を要せず、禁煙していられるようになりました。

さっ、頑張って禁煙続けるぞ! (こらこら)
Comment:0  Trackback:0
2006
06.11

フロントの56T化

Category: チャリ
ずっとHELIOS P8ノーマルの53Tを使ってきましたが
  • 常用するギアレシオが、だいたい決まってきた (3.5付近)
  • 常用ギアをチェーンライン上にもってきて、せっかく多段あるギアをチェーンラインに負荷なくワイドに選択できるようにしたい

ということで、56T化することにしました。
リアスプロケットを小さいのに変える方法もありましたが、見た目重たそうなバッシュガードもやめたかったのもあって、BD-1 Standard純正の56Tギア板+半透明チェンガードにすることにしました。

現在は、フロント53Tに対して、リアが14T, 15T, 16T が主な使用範囲で、真ん中の15Tが最も長い時間使用するギアとなっています。ギア比をそのままにリアをもう1段低い側 16T にもっていければ、上にも下にも4枚ずつ配置できることになり、チェーンライン的に負担の少ないギア選択が可能になります。

っという計画だったんですよ・・・

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2006
06.09

drummerworld.com

Category: 音楽
を知って以来、猿のよーにダウンロードしまくって聴きまくっている。が、まったく、すごい・・・。
これほどまでドラミストを重点的に見れたことが無かったので、余計にすごく感じる。とは言え、「はは~ん、これはこういう風に叩くんか・・・」などと思える場面が全く無いのには気持ちが萎えてしまうな。
スローモーションまであるんだが、さっぱり・・・

ここは、やっぱりこういうモンを使ってだな・・・
Comment:0  Trackback:0
2006
06.07

Bernard Purdieさん

Category: 音楽
友人のブログに名前が出てたのでふと思い出してしまった、名ドラミスト。
最初にこの方のドラムを聴いたのは、たぶん、Steely Dan の Gaucho の中の1曲目 Babylon Sisters だったと思います。ハイハットで刻まれるリズムにブっ飛んだ記憶があります。「叩いてない」と思われるタイミングのところでハイハットの音が聞こえた感じがしました。後ノリのようで後ノリでなく、ものすごくタメがあるのに奇麗に刻まれるリズム・・・。スネアにあるであろう左手とのコンビネーションで、そういう風に聴こえるんだろうか・・・、猛烈に悩み深くもあり、強烈で印象的でエモーショナルなリズムに驚愕した覚えがあります。
それから10数年以上経ってから、これまた Steely Dan の何かのPVを見る機会があり、Purdieさんの「叩いて無いのに聴かせるハイハット」に再び驚愕しましたです。

そのような素晴らしい方々のプレイする姿や音が、インターネットで自由に見れるのを知って、さらに驚愕してしまったおやぢです。

やっぱり、Bernard Purdieのハイハットはすごい・・・
Comment:2  Trackback:0
2006
06.02

Firefox/Thunderbird 1.5.0.4

Category: PC
Firefox/Thunderbirdのセキュリティフィックス版1.5.0.4が出ました。会社も自宅も入れ替えました。例によって、自動更新は危ないのでやめて、手動で入れ替えましたです。

当然ながら(?)動作に問題はありません。なんというか、前版より動作がスムース(で速い?)ような気がしました。安定感も増したような気が・・・錯覚でしょうかね。
とにかく、けっこう良い感じです。
Comment:0  Trackback:0
2006
06.02

100km超

Category: チャリ
今週は天気が良い日が続いたのもあって、出勤日5日のうち4日チャリンコ通勤し、今週トータルの走行距離は105.43kmでありました。
さすがに、5日全部というのは足が辛いですね。まったく修行が足りてません。中日の(水)だけ電車通勤しましたです。チャリ通勤を始める前、「ムリすると長く続かない」「ぜったいにムリはしないでおこう」と決めてましたので、ムリしませんでした。(笑)
サイコンのOddメータも700kmを超え、年間1000kmもいけそうな感じです。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top