2012
10.22

Don Felder - road to forever

Category: 音楽
Don Felder : road to forever
出たのを知ってしまったらもう我慢でけへんかった…

買っちゃいました、Don Felder「約30年ぶり」とされるソロアルバム "road to forever" です。

もちろん、ボーナストラック2曲も外しちゃおりませんぜ。フンパツしましたがな。(笑)

このブログ記事を書いている今はまだ1曲も1秒も聴いてないんですが、もうワクワク・ドキドキで…。とりあえず、ブログはこれぐらいにしておいて、とっとと聴くことにします。

超グッドなのはもう分かってますから(笑)、明日からしばらく「こればっかり」な気がします。

【後日追記】
どなたにとっても何1つ参考にならない僅かな感想を書くと、なんしかもう「昔なつかしい風景」が脳裏に蘇ってきました。大学1年の終わり頃から参加したバンドで、ドゥービーとかイーグルスを一生懸命聴いて覚えて練習したあの頃の風景やら音やら気持ちやら感覚やら、じんわりじっくり蘇ってきました…。

思った通りのアルバムやった。買ってよかった…


Comment:0
2012
10.21

リハビリポタ、いつものコースで

Category: チャリ
自宅~大和川CR~石川CL~彼方~滝谷不動尊~中佐備~河合寺~河内長野駅裏で折り返し~どっかの村中~彼方~石川CL~柏原~国道25号~自宅

河内長野 2012/10/21
ご褒美 2012/10/21

1枚目の写真は、佐備から河合寺へ抜けていく道の県境…ではなくて、たぶん富田林市と河内長野市の境目の峠頂上。斜度・距離ともそんなに大したことなくて、車通りが少なく道幅が広いので走りやすい道です。

先週行った「かんぽの宿・富田林」は素通りです。当然ですね。(爆)

今日は、どこもかしこも自転車乗りの方が猛烈に沢山いらっしゃいました。老若男女、皆さんお仲間と一緒に走っておられましたですね。

先週は、中佐備と彼方で秋祭りのだんじりと遭遇しましたが、今日もまた佐備と西板持付近でだんじりと遭遇しました。地元住民の横の繋がりを強くするのに良いイベントなんでしょうねぇ。小さな子供からけっこう年配の方まで、皆一緒になって楽しんでおられる様子でした。

先週もそうだったんですが、何故かしら疲れてるはずの帰り道の方が車速が上がるんですよねぇ…。太腿がピクピクきてる感じがしてるのに、帰路の石川CLで何故か30km/h巡航になってしまう。行きは25~27km/hで抑えて走れるのに…

もう少しちゃんと一定ペースを守れるようにならんとねぇ…

リハビリ走は、まだまだ続きます…


Comment:0
2012
10.20

初洗車

Category: misc
ピッカピカのPOLO 2012/10/20

新車時のボディコーティングがきっちり固化するまで、ぜったいに洗車せーへんぞ

と天に誓っていましたが、納車後2ヶ月半以上過ぎて「固化するまで待ってます」は通用せず、やむなく初洗車とあいなりましてごじゃりまする。

休憩しながら来客と長々とおしゃべりしながらダラダラやってたら、結局、午後いっぱいかかってしまって(爆)、終わった時には日もどっぷり暮れて、辺りはだいぶ暗くなってしまってましたがな。

でもまぁ、綺麗にしてやると愛着もわいてきますよね。自転車も車もおんなじ。

大切にしてあげないとね。


Comment:2
2012
10.14

リハビリサイクリング・やや強強度で

Category: チャリ
自宅~大和川CR~石川CL~彼方~滝谷不動尊~中佐備~かんぽの宿・富田林、これの往復。約3時間半、総行程54km。

かんぽの宿・富田林 2012/10/14
かんぽの宿・富田林 2012/10/14
ご褒美 2012/10/14

ちょっと無謀だったかもしれませんが、山に登ってみることにしました。

かんぽの宿・富田林へは以前に一度行ってて今回は二度目。「どんな坂道か」分かって行ったつもりでしたが、想像以上にキツかった。(爆)

2kmで170mほど登るだけのとこなんですが、なんとかギリギリで足つきも無く登りきりました。が、目一杯もイイところ。

これじゃぁ、十三峠なんて行かれへんよな

と納得してしまいました。

まー、まだ無茶はできませんねぇ…。

滝畑ダムすら「行けそうにない」というのが分かりましたので、まだまだしばらくは、おとなしく「平地のんびりサイクリング」でリハビリを続けることにします。


Comment:0
2012
10.08

Atlanta Rhythm Section - Are You Ready!

Category: 音楽
Atlanta Rhythm Section - Are You Ready! たまたまこちらのレビューを見て、突如として思い出したARS。正確に記憶に残ってるのは "Champagne Jam" のイントロだけなんですが、FMか何かでARSのライブを放送してたのをエアチェック(死語)したカセットテープ(さらに死語)を聴き倒していました。

めっちゃくちゃカッコ良かった。

そういう伏線があって、「彼らの最高傑作だ!」的な評価を見ちゃうともう、我慢できませんでしたがな。

まだ手元には届いてないんですが(今月下旬頃到着予定)、来たらそらもうヘビーローテーション間違いなし。むっちゃ楽しみや…。

さてと…。現実逃避はこれぐらいにして(爆)、しごと、しごと… (悲)

【2012/10/17追記】
品物が無事到着しました。カセットテープを聴き倒してた頃の感動が、いつでも好きな時に好きなだけ味わえます。やったね。


Comment:0
2012
10.06

リハビリ用具のフィッティング

Category: チャリ
週末の休みに入ってすぐ、脳みそを含む体内が若干アルカホリカルな状態なのですが、頑張って(はぁ?)リアスプロケを交換してみたりするおっさんなのであります。

用意した14T-25Tのスプロケをセットしてみて…

14Ttop

少しだけ予感はありましたが「なんとか、イケるやろ」と根拠の無い可能性に賭けたのが大外れで(爆)、見事にシートステーに当たってしまいました。これではダメですね。使いモンになりません。

しかたがないので、シートステーの当たる部分を削ってしま…うワケにもゆきませんので、やむを得ず…

12Ttop

TOP側1枚だけ、元の12Tに。(爆)

12T-15T-16T-17T-18T-19T-21T-23T-25Tという見事なイナシ技。(殴) 土俵際うっちゃって、おっさんの完全勝利であります。

基本「TOP1枚は使わんぞ」と。イザとなれば、なんとか変速もできますので、問題は無いかと。

リハビリ走に行ってみたいのですが、時間が取れるかどうか…



スキマの時間ができたので行ってきました、大和川CR~石川CL~サイクル橋(折り返し)~石川CL~大和川CR。

石川CLサイクル橋 2012/10/6
ご褒美 2012/10/6

ホント言うと「花の文化園の往復にするか~」という気でスタートしたのですが、出発時間が普段と大違いの14時過ぎだったこと、空模様が少し怪しげだったこと、てのがありサイクル橋折り返しにしたのであります。

サイクル橋で、ご年配…自分より「ひと周りぐらい上」の方と一緒になり少しお話しをしました。「ランドナーで輪行」という時代を過ごした者同士で、なんか、心がほっこりしましたです。ブルー基調のアンカーのロードバイクに乗っておられた、とてもおだやかで上品な方でした。ありがとうございました。

石川CL、今日も大阪府警が途中を封鎖してやがりました。

やり過ごすつもりだったんですが、大阪府警文字のあるテントの下で警官が談笑してたっぽいので、ちょっと「カチン!」ときて(笑)「これ、なんなんすか?先週来た時も通行止めだったし、いつまでやるんすか?」みたいな話をしたら、今度はとても紳士的で丁寧に説明してくれた警官がおられて、「なるほど」とナットクしたしだい。

「ご迷惑をおかけしますが、申し訳ありません。ご協力をお願いします。」という言葉に加えて「お気をつけて」まで言葉を添えていただいて、お若い警官でしたが、とても良い方でした。こういう応対が常識的ですね。

前回の「別に…」の警官とは天と地ほどの差。若い人をもっと見習っていただきたいものです。

っということで、まぁ、平地鈍足サイクリング用のスプロケはとてもナイスでした。今のボクにはTOPは15Tでも充分なので、ちょうど良かったですわ。


Comment:0
2012
10.04

リハビリ用具

Category: チャリ
CS-6500 14T-25T

前は12T-25T、その前は12T-23Tを使ってたりして、下りですらめったに使わない12T/13Tは潔く切り捨てて、常用ギア比付近でのギア選択を細やかにできるように。

要するに、平坦路ポタリング仕様のギア、ということで。


Comment:0
back-to-top