2014
12.31

おかげさんで…

Category: misc
おかげさん (c)相田みつを 2014/12/31 色々ありました、2014年。

今年のボクの一言は、これ、かなぁ。


ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。



靴べら 2014/12/31 自分的今年のベストヒット作は、これ、かなぁ (笑)

仕事中は靴を脱いだり履いたりすることが多いので、靴の踵部を傷めずに済むのは大変ありがたい。

プラ製では弱っちぃし、革製では滑りが悪いような気がするし。こんな小さい鉄板に1000円弱とは、えらい高額ですけど、靴の傷みを抑えられることで得られる経済効果で充分ペイできる。と思っておきましょ。

SAMTIASの短ヘラ・ホーニングブラック、です。


Comment:0
2014
12.22

FUJIYUU

Category: misc
年内まったく不自由。ほぼ確定。

29日まで「みっちり仕事」。
30日で仕事納め。

とりあえず、サントリーのサンゴリアスサンバーズの応援を宜しくお願いします。

やらなあかんコトが山積みやのに、それすらできずに新しいコトが次から次へ…

30日お昼まで、身体が空きまへん。
は~~~、しんど


Comment:0
2014
12.08

Merry Little Christmas....

Category: 音楽
Lady Antebellum, On This Winter Night
Blake Shelton, Cheers, It's Christmas
Christopher Cross, Christmas
Rod Stweart, Merry Christmas, Baby
Michael McDonald, This Christmas

これらアルバムの中で、だいぶ以前から大期待だったのは下の2枚 Rod StweartとMichael McDonaldなんですが、意に反してウルトラお薦めなのが上の3枚(特に上の2枚)で、Lady AntebellumとBlake Sheltonのは個人的にウルトラヒット作でした。

Christopher Crossのは「鉄板」的な1枚。
しんしんと冷え込む冬の夜、暖房のある部屋で独りでしんみりと聴くのに良い感じです。

で、とりあえず、ウルトラ級に忙しい日々を過ごしています。

雑念を全てどこかに捨て去り、目の前の仕事に没頭したい。
久しく感じなかった、そういう思いが強まる毎日です。

要するに

ほっといてください。
あれこれ惑わされるのが苦痛です。

というような感じで、下手をすりゃ心身バラバラになりそうな、ギリギリの線で踏ん張ってます。

ま、おっさんの独り言ブログなので、記事の中身をいちいち気にしないで下さいませ。そのうち、どうにかして復活しよるでしょ。たぶん。


Comment:0
back-to-top