2017
06.19

人生初のリケーブル

Category: misc
Shure RMCE 2017/06/19

長く常用しているヘッドフォンはShure SE215なのですが、簡易リモコン+マイク付きのケーブルを別売しているのを最近になって知りました。

ノーマルではL型のジャックが「ゴツいなぁ~」と感じてましたし「ケーブルが長すぎやし、ちょっと硬いよな~」と思っていながら長く辛抱して使ってきていたのですが、この両方を一挙解決してくれそうな予感のするケーブルがメーカー純正で出てきたのを知って我慢できませんでした。

交換は至って簡単。MMCXなので特に問題無し。
ジャックは細身のストレートなので予定通りすっきり。
ケーブル長はノーマルより短めで「まぁ、こんなモンか」という感じ。
iPod nanoをズボンのポケットに入れるスタイルで「少し余るかな」というぐらい。

ケーブルの折りクセが取れると良い感じになろうかと思います。

音質の変化について柑橘系にモノ言う気はありませんが、「なんとな~く」ですけど、低音が強調された?な感じがします。この方面についてグダグダ言うような人には向かないと思います。

iPod nanoはちゃんとリモコン操作できました。Moto G5 PlusのGoogle Play Musicでも問題なく操作できました。

ま、そんな感じです。

【後日追記】
およそ一ヶ月半後の7月下旬、けっこう酔って帰宅した日があってその後日の出勤日、いつもの通りいつもの音楽を聴くと定位がおかしい。右に寄る。左耳に何か詰まってるような微妙に聴こえ難い感じ。「おかしい…」と思いつつ、帰宅して点検してみたら、ケーブルがイカれてやがりました。酔ってたので何とも言えませんが、無茶な扱いはしなかったと思うんですが…
ま、とにかく、リケーブルしたケーブルが終わりました(爆)。


Comment:7
back-to-top