2017
10.18

Moto G5 Plus(XT1685) root化/フォント入れ替え

Category: Android
昨日のroot化失敗は、TWRPの挙動(仕様)とか今日びのAndroid端末の仕様とかを良く理解してなかったのが原因でした。事前にちゃんとリサーチして手順を確立(確認)しておけば遭遇せずに済んだ話でした。(XDAにはちゃんと全部書いてあった)

ということで、テンポラリのTWRPを利用して、SuperSU導入・AdAway導入・フォント入れ替え(Rounded Mgen+)を行い、ようやく思い描いていた端末環境にすることができました。

TWRPを端末に導入しない理由は、標準のリカバリでなくなると純正システムが機能しなくなる*らしい*から。それに、カスタムROMの導入まで行うつもりも無かったので端末ローカルにTWRPが無くても不自由しないと思ったから。何も修正されない状態のbootやsystem等のパーティションを含め各種パーティションのバックアップを取っておきたかったのもあって、テンポラリTWRPを使って対応することにしました。

フォントの入れ替えは、(だいぶ以前にも書いていますが)Androidの標準状態ではシステムの言語設定を日本語以外にした時に使用されるフォントがNotoSansCJKになるのですが、こいつが「正しい日本語フォント」で日本語を表示してくれないのですね。いわゆる「中華フォントで日本語を表示しよる」というのが気に入らなくて、フォント入れ替えたい症候群だったワケです。

そもそも言語設定を「日本語」にしてれば、こんな問題もおこらず気にもなりません。ちゃんとした日本の漢字文字を使って表示されます。

ま、変な趣味趣向のおっさんの、けったいな問題意識です。聞き流しておいて下さいな。

とりあえず、最低やりたかった事はできました。

っというような所業により、今後メーカからファームウェアがリリースされても「OTAで簡単適用!」というワケにはゆかなくなりました。

AdAwayを停止・アンインストールし、unrootしてSuperSUを除去した上で、boot/system等のパーティションをバックアップしてある「素の状態のもの」から書き戻してからシステムを起動し直して、ようやくOTAでアップデート適用できるようになります。

なんてワザワザ書いているのも、自分の備忘録の為(笑)。

メーカのファームウェア提供もユーザが望むほどの頻度では実施されてはいませんし、この先もあまり期待していません。これを書いている時点では世の中的には「WPA2の脆弱性がー!」騒ぎが起こっていますが、これのFIXについても、(素のAndroidが対応できたとしても)端末メーカからタイムリに出てくるとは到底思えません。

ということもあって、OTAが面倒になるぐらい大した問題じゃないね、という判断です。

端末メーカの対応が我慢できなくなったら、カスタムROM方面に向かおうと思います。その時には、端末ローカルにTWRPも導入して、あれこれカスタムROMを色々試し易い環境にします。

【翌日追記】
面倒なので追記にしましたが、テンポラリTWRPだと、なぁ~んか上手くありません。fastboot boot {twrp image file} でテンポラリTWRPを起動するんですが、TWRPの起動画面のままフリーズしたように停止して先に進まないことが何度もあって、たまたま上手くいったタイミングで↑の記事のようにroot化したのですが、こういう状態そのものがおかしいですよね。
そういうこともあってか、普通に端末を使ってて、数時間すると何故かsu権限が要るアプリが使えなくなりました。曰く「SuperSUがありまへん」と。で、システムをリブートすると、またちゃんと使えるようになる。が、数時間すると使えなくなる。
「こりゃダメだ」ということで、「別のBETAのSuperSUを入れてみるか~」ということで、やってみようとしたら、何度やってもテンポラリTWRPが起動しない症候群。boot, system, logo等をバックアップから書き戻してからやり直しても改善無し。

で、やってみる事が無くなったので「TWRPを焼いてみるか」とやってみたら、全て上手くいきました。マル。と。

心配していた「純正システムが正常に機能しなくなるのでは…」は、今のところ「杞憂だったか…」という感じで問題は起こっておりません。この状態で少し様子を見てみます。

なんか良く分かんないですけど、XDAとかのroot化ガイドではテンポラリTWRPでやる方法なんて全くガイドされていませんので、そうした理由がちゃんとあるのかもしれません。

しかし、なんだかんだでTWRPもローカルに導入しちゃったし、カスROMまでいっちゃうか~!的な雰囲気になったような…、なんとなく。いくならOreoかな…


Comment:0
back-to-top