2014
03.30

通勤チャリ用ヘッドライト - AKSLEN HL-90

Category: チャリ   Tags:STRIDAAkslenHL-90
AKSLEN HL-90 2014/03/30

GENTOS SG-355BとかCATEYE HL-EL140とか色々悩んだんですが、結局AKSLEN HL-90にしました。

最初の目論見としては妙なアダプタは無しにしたかったのですが、適正な照射角にセッティングできなかったのでやむなくMINOURA Besso(LH-50)を介して取り付けることになりました。(もう少しスマートな取り付け方を工夫したいが…)

ハンドルへの取り付けも考えてみましたが、ブレーキワイヤーが邪魔になるのと、折り畳み時に手の邪魔になりそうな感じがしたので、やめました。

パーツが届いてからまだ夜を迎えてないので、ライトとしての性能は確認できていません。ウェブ界隈の情報を見る限りでは特に悪い感じはしないので、まぁ、ストライダには充分かな、と。

電池は、ニッケル水素の二次電池を使用します。

多くても週に2~3回のチャリンコウ通勤する程度と思われるので、週に一度充電すれば間に合うかな、という風に考えています。



陽が落ちて暗くなったので、家の外で少しだけ確認してみました。

上記のライトの取り付け方だと、ラチェットがあって照射角の設定自由度が少し足りない感じです。「あと少し遠めにしたい」のに、その丁度の位置にラチェットがありません。やむをえず近めにセッティングしていますが、取り付け方は要検討です。

Bessoをハンドルに持っていくしか無い感じですが、小さい径に合わせるアダプタを探さないと…。

明るさは、びっくりするようなことはありませんでした。つまり、驚くほど明るいとか、驚愕するほど暗いとかいうことはありませんでした。ロードバイクで夜道を走れる性能は無い感じですが、ストライダでごく普通に使えると思います。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top