--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.30

メモリーカード・リーダーライター

Category: PC
Buffalo BSCRUM04BK 2014/04/30 何かあった時用に…と言うのも変ですが、MicroSD(SDHC)を読み書きできる「ちっちゃい」リーダーライターを常備しているのですが、標準USBだけではなくMicroUSBにも対応しておけたら一層便利なのではないか…

ということで、名古屋パソコンパーツ社の新製品を調達しました。

パッケージには、なんと「カードリーダー」としか書いていませんが、ちゃんと読み書きできます。また、堂々と「MicroSD専用」なんて書いてありますがMicroSDHCも扱えます。

パッケージ表記に疑問点が多い製品です…
大丈夫かよ、おい…

ってか、MicroSDHC(32GB)を読み書きできたのは「仕様外」なんだろうか…。とにかくよく分かりません。

性能/機能に関しては「驚くような何か」は何もありませんが、ごく当たり前にちゃんと使えます。

Nexus7(2012)で使えるかどうかは…(検証未完了)

TWRP+MultiROMを使ってUbuntu Touch(4/22版trusty)をMicroSDHCにインストールし始めていますが…、リーダーライターの青いLEDがチカチカ点滅しているので、それなりに読み書きできているのではないでしょうか…。インストールが終わってない段階でこれを書いてるので、要するにまだ検証未完了です。

【翌朝追記】
長時間かかりましたが、なんとかUbuntu Touchがインストールできて、MicroSDHCをセットしたリーダーライターから起動することができました。というコトで、いちおう読み書きできました、というコトになります。ちなみに、使用したMicroSDHCは、TranscendのClass10/32GB(型番失念)です。
それはともかく、操作方法も何も知らないUbuntu Touchですが、あまりの反応の鈍さに…。デバイスのI/O速度の問題なのか何なのか…。もう少しだけジタバタしてみようと思っています。が…


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。