2015
05.16

続・cm12.1でf2fsをお試し

Category: Android   Tags:Nexus7(2012)cm12.1f2fs
Nexus7_f2fs 2015/5/16 週末、色々と思うところがあって鬱憤を晴らすべく「/dataもf2fsにしたろ」と、思いつきベースで移行を試みたのであります。

結果は、まぁなんとかゴールできましたけど、大した準備も思慮も無しにやるもんじゃないですね。危うく新品のAndroidタブレットになるところでした。

やってみた感想ですが、ゴールにたどり着くので精一杯、精も根も尽き果ててしまい、とりあえず使えるような状態にできたんだからもうそれでエエわ…という感じす。f2fs絡みの他所の記事ではベンチマーク的には何らか差異(効果)はあるようですが、正直なところ「なるほど、これは素晴らしい」と明確に感じれるものはありませんでした。

とは言え、何らかの効果はあるのでしょうから、僅かでも稼げたヘッドスペース分だけハードの寿命が伸びたと考えておくことにします。

【閑話休題】
4/30に注文していたZac Brown Bandの新譜が今日やっと届いたんですが、嫌なことがあったので記事にしないでおきます。今の時代「音楽をCDメディアで買うヤツ」なんて奇異の目で見られてるんですかねぇ…。なんてことを思ってしまいました。ま、どうでもいいです。



【後日追記】
f2fs、少しは体感向上に寄与するような気がします。起動/終了がクソ重たいMS Excelが、少しだけキビキビした感じがしますし、他のアプリにしても動作がシャキっとした感じがします。
が、TWRPのRestoreに問題が出ている(f2fsパーティションに上手くRestoreできない)ような投稿があり、悩ましいところです。こういった事も含めて「呑み込める」人だけが試せる段階なのでしょうけど、自分的には「何かあったら、バックアップから戻せる」という安心感の根幹を成していたのがTWRPのBackup/Restoreなので、少々ショックではあります。何か対策を考えておかねばなりません。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top