2015
09.06

ちゃんとした日本語フォントに

Category: Android   Tags:ZenFone2
フォント修正 2015/09/05 新たに導入したカスタムROM "Resurrection Remix LP" ですが、ロケールを日本語にしておくと問題は無いんですけど、それ以外のロケール、例えばEnglish(United States)等にした時の日本語フォントが「中華フォント」になっちゃうんですよね。

これを「ちゃんとした=日本人にも違和感の無い」フォントになるように、Google謹製のNoto Fontsを入れました。という話です。

何故か理由は分かりませんが、素のResurrection Remix LPのfallback_fonts.xml/fonts.xmlには NotoSansJP-Regular.otfが記述されているのに、フォントファイル自体が /system/fonts下にありません。よって、足りないこのフォントファイルを /system/fonts下に置いて(再起動して)やるだけで対策完了、というスカみたいな対処で完了です。

実際に入れたのは、NotoSansCJKではなくこちらにある NotoSansJP-Regular.otfの方です。

TWRPから導入できるようインストーラに仕立てておくのが良いですね。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top