2015
10.05

正真正銘「人生最後の」9sパーツ

Category: チャリ
2015/10/05 MissingLink

リキんで言うほどのことはないですね。ミッシングリンク9速用です。「もう、これを最後にしよう」と思って3つ買ってきました。

これまでパッケージそのものにほとんど興味がありませんでしたが、今日買ってきたものをよく見てみると、「取り付け、取り外しできる回数は、約3~5回までです」なんて注意書きがありました。

何それ?! 取り付け取り外しに制限あるん? ホンマ?
そんなんより、変速回数の方が寿命に影響大きいんちゃうん?

ミッシングリンクが傷んでくると変速の感じがガチャガチャし始めるのすぐで分かります。荒っぽい使い方をすると傷むのも早いんだろうなとも思いますね。駆動トルクがかかってる最中でもおかまいなしに変速するような使徒には、まったく向かないパーツかと思います。

ミッシングリンクが有用かどうかは微妙ですよね。

チェーンの脱脂/洗浄/給脂をまじめに取り組まねばならない方には「有用」なのかもしれませんが、そういうコトに頓着の無い者には、ほとんど意味が無い…というより、素直にチェーンピンで繋いだ方がよっぽどマシのような気がしますね。

あ~、頻繁に輪行する方で「輪行の際にはチェーンを外すんや」という奇特な方には、まちがいなく「有用」かと。(爆)

ま、アホな話はさておき、とりあえず、これが本当の「最後の9sパーツ」ということで、FA。

ミッシングリンクを含めチェーン関連が寿命を全うした時点で生き残ってる駆動系パーツがあるとしたなら、7700系DURA-ACEが余ることになります。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top