2016
04.10

ウルトラ久しぶりにサイクリングへ

Category: チャリ
2016/04/10 法隆寺サイクリング 別に変わったところへ行くでもなく、従来通りに金山媛神社(参詣)~金山彦神社(参詣)~河内堅上~三郷~平群~法隆寺~馬見丘陵公園~王寺~三郷~青谷、のようなコースで走ってきました。

んで、右ヒザがイカレましたし、ギリで帰宅できたもののハンガーノック寸前だったり、馬見丘陵公園からの帰路のログが全く取れてないとか、ナイスな感じです。

いつもなら法隆寺からまっすぐ帰路につくんですが、今回はたまたま高校ん時の同級生から「チューリップが綺麗だじょ」との情報が舞い込んで「余裕があったら行ってみるか」ということで、余裕はあまり無かったのですけど行ってしまいましたのさ。

法隆寺からは県道5号を使って南下するのですが、この道をコースに入れるのは良くないです。路肩部分が狭く、JRと近鉄を越える箇所は「歩行者/自転車は、あっちへ行け」みたいなことを言われて道路を横断せにゃならんしで、走ってて気分の良い感じはしませんでした。

馬見丘陵公園そのものは、とても良いところでした。人が少なけりゃ尚良かった。ちょうどチューリップ祭りか何かだったんだろうと思います。車がワンサカ、人もワンサカ。落ち着いて休憩する雰囲気では無かったので、スグに退散しました。

馬見丘陵公園からは、西側に細い川が流れていてその川沿い(の西側)が車があまり通らなさそうな道だったので、それをトレースして大和川土手に出て王寺からはいつものコースで戻ってきました。が、この細い川沿いの道は、途中100mぐらいグラベル部分がありまして、酷い道ではないのですけど、それなりに(タイヤに)気を使って走っておりました。また、大和川土手の王寺付近は、バイク避けがあったりして走りにくく、これまた良い感じではありませんでして、「このコースは二度と走らんな」と思ったしだい。

ま、そんな感じで、ボチボチではありますが自転車生活も少しずつでも復帰してゆきたいと、思ったり思わなかったり(なんやそれ)なおっさんなのです。

膝を痛めた件は、たぶん、運動不足で稼働域が(さらに)狭まってたんでしょうね。ポジションを少し見直す必要があったんだろうと思います。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top