--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.31

復帰戦

Category: チャリ
龍田大社 2016/05/31

Fフォークの障害を乗り越え、ようやく復帰することができました。

今月けっこうな勤務時間になってしまったのでその調整の意味も含めて今日は休暇。で、天気も良い(良すぎるぐらい)ので、復帰戦に臨んだワケです。

いつものサイクリングコースに行くつもりで出かけ、金山彦神社/金山媛神社までは良かったものの、峠八幡神社まで来たところで体調の異変を感じて「今日はムリするな、という神様のお告げか…」ということで、三郷町の龍田大社で折り返すことにしました。

上の絵はその龍田大社ですが、けっこう立派なお社で、なんでも風の神様なのだそうで、帰路の大和川CRの向かい風がおさまるのをお願いしておりました。(爆)

Fフォークを交換してみて、自車のフロントセクションの剛性がこれだけあったのかと、あらためて驚きました。逆に言うと、それだけヘタっていたということになりますが、じわじわと時間をかけて劣化していくものは、なかなか気づきにくいものですが、急に変化した時には明瞭に感じ取ることができます。

登りでダンシングした時でも、下りでハードブレーキングした時でも、以前とは明確に違う安心感にも通じる剛性が伝わってきました。

新車の時も同じ剛性があったんだろうと思いますが、ロードバイク初心者な自分では分からなかったことが今日はっきりと分かったので、なんか嬉しいというかなんというか…、とにかくよかったです。

バイクの状態が良くなった為かどうか分かりませんが、今日は19Tまでのギアしか使ってなくてロー側2枚(21T/23T)は全く使いませんでした。いつも通り平群の山まで行ってたらどうなってたか分かりませんが、ロー側2枚残して走れたのは良いこと。秋の信州も12T-23Tで行くつもりなので、せいぜい頑張ってみることにします。


コメント
「秋の信州も12-23T」漢ですねぇ。(^^;

何はともあれ愛車の復活は喜ばしいことです。
そういえばzenfone3なんてのも出て来ましたね。
itadot 2016.05.31 21:04 | 編集
取って付けたようなフォークが、なんとも言ませんね。
って、取って付けたんですが。(爆)

スプロケは、25Tがあっても無くても変わらないんですわ。
どっちにしても、しんどいモンはしんどい、と。(笑)

Zenfone3は…
これが出てくれたおかげで、これからは安心して
廃エンドに向かっていけます。
ゆっきょdot 2016.06.01 20:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。