2016
06.04

週末サイクリングに付き物のイベント

Category: チャリ
タイヤバースト 2016/06/04 せっかく楽しみにしていた週末サイクリングが…

トレッド面のゴムが剥げカーカスがむき出しになり、青谷手前を走ってる最中に

ブッシューッ!

と。

ここに来る直前、大和川CR上で対向してきたお散歩おじさんが、距離が詰まるにつれ微妙に幅寄せしてきてくださって、その時にリアタイヤをロックさせてしまったんです。これでとどめを刺したような気がします。

しかし、そもそもで言うと、ちゃんと点検しとけよ、ちゃんとメンテしとけよ、という話です。

乗車前の空気圧点検は欠かしたことがありませんが、もっと丁寧にやるべきですね。反省。

んで、午後から「もう一度仕切り直し」で、いつものコース/いつものサイクリングに行ってまいりました。

金山媛神社 2016/06/04 朝の件もあったし厄払いの意味も兼ねて暗黒技研バンダナをしていったんですが、そもそも根本的なところでダメだった今日のサイクリング。

朝の一件で激走して帰宅したのが奏功して、けっこう脚にきてまして、午後のリベンジではメロメロ状態でした。ローギア使いまくりでギリギリなんとか登り切った、という感じです。こんな日はムリしてもしかたがないので、いろいろと諦めてのんびり走ってきました。

フロントのブレーキシュー(R55C4)は、なかなか良かったです。安心できるストッピングパワーがありました。リアタイヤをヴィットリア・ザッフィーロに交換していた為、すり減っていたはずの旧タイヤよりもリアのグリップが良くなっていたのと相乗効果だったのかもしれません。

まぁ、なにわ友あれ、やっぱりサイクリングを楽しみたいなら、それができるよう道具の品質をきちんと維持しておかないとダメですね。手を抜いてたらあきませんわ。


コメント
厄払いの効き目はいかがだったでしょう?(笑)
チューブラーの貼り替えはその場でササっとできるもんですか?

私は北海道まで自転車持って行って、たった5kmで満足して帰ってきました。(^^;
帰りにカミさんに「荷物が多いので駅まで迎えに来てくれ」とメールしたら
「自転車は持ってれば荷物で、開けば荷物が一個減ってしかも足になる!」と却下されました。う~、鋭い。(笑)
itadot 2016.06.06 12:33 | 編集
暗黒技研バンダナは…、神社で参拝する時、ヘルメットは取りましたがバンダナを取るのを忘れて、神殿に向かって「暗黒技研」の文字を正対したのがマズかったか…(爆)

北海道、お天気が残念でしたね。今年っちゅーか近年は、本州以上に北海道が異常気象な感じがします。

しかし、奥さま、よーデキた人ですな(笑)

チューブラーは、卒業しました(爆)
ホイールがね、あまりに軽すぎて(殴)漕ぎ続けるのが辛すぎてね。はははは。
ゆっきょdot 2016.06.06 20:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top