--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
07.04

サドルバッグ検討中

Category: チャリ
サドルバッグ2態 2016/07/04 少し思うところがあって、サドルバッグをどのようにすべきか検討中なのであります。

「思うところ」というのは、実は輪行袋なのです。

ここ最近はずっと…と言うよりも以前からそうですが、複数人で走るより独りでサイクリングすることが多いんですが、そうしますと、行き先で何が起ころうとも自力で「なんとかして」帰着せねばなりません。

ある程度までなら修理して機能回復できるよう装備も考慮しておりますが、想定を超える事態になった時にはどうしようもなくなります。

なので、そういう時は諦めます。

というワケにはゆかないので、最終的には公共交通機関やタクシーを使ってでも戻ってこれるように準備しておかんとあかんだろう、と。

人によっては、「そんなもん、緊急事態なんやから、大きめのゴミ袋でも何でも被して電車で帰ってきたらエエんです」みたいな考えもあるのかもしれませんが、ちょっと非常識すぎますよねぇ。大人の遊び方としては、やっぱり、ちゃんと考えて対応しておかんと…と思うワケです。想定範囲の事態にはちゃんと対応できて、想定範囲外の問題が起こった時は、それはもう救急車(か霊柩車)に乗ってるような事態やで、という程度にはちゃんと考えておかんとあかんような気がしています。(ちょっと大袈裟)

そいう考えの元で、やっぱり輪行袋は「イザ!って時に必要かな~」と思うわけです。

で、それをできるだけスマートに装備していたい。何か良いモノはないか。と考えた時に、リクセンのCOMPACT(AM813)をサドルバッグとして利用するのが良いのではないかと思ったワケです。且つ、想定している輪行袋は、モンベルのコンパクトリンコウバッグで、実物を見てみて「これならCOMPACTに入りそう」と思いましたのです。

詳細にはもっと詰めなければならない事がありますので、簡単には決着しにくいのですけど、まぁ、なんとか良い方法で対応したいな、と思っております。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。