2016
07.31

輪行装備・最終形(の少し手前)

Category: チャリ
2016/07/31 サドルバッグ 常備スタイルとしては「これで行こ!」という感じなりました。

予定していた通り、バッグはRixen&KaulのCompact。これに、モンベルのコンパクトリンコウ・ホイールを固定するベルクロ3本・ショルダーベルト1本・フレーム保護用塩ビパイプ2本・チェーン暴れ防止用ゴム付きフック・リンコウ中の手荷物を入れるサコッシュ、が入ってます。バッグ外側のポケットにはクリートカバーを入れてます。

外観的にはこれが最終形と思っていますが、実際に輪行する場面として、以下のような課題があると考えています。
  • 輪行中のボトル/ツールボトルの保持方法
    フレームを逆さにするのでボトル類はほぼ真下に向きます。で、輪行袋は下部は袋ではないので、落下する=即紛失、ということでこれを防ぐ策が必要です。「ケージから外してサコッシュに入れて持ち歩くか」とも思いますが、もっと良い方法を考えたいところです。
  • フレーム保護用塩ビパイプの軸センタリング機能
    裸の塩ビパイプは内径13mmほどで中を通すQR軸がM5なんで、手間無くセンターが出るようにしておきたいな、ということです。
  • サドルバッグ自体の防水
    スタート時点から雨天の場合はスタートしないのでよいのですが、走ってる最中の降雨やウォーターハザードに備えておいたほうが良いだろうな、と。
ということで、ボチボチですが整備していきます。


コメント
ゆっきょさん、こんにちは。
入念な輪行対策ですね。
アタクシなんぞ、超テキトーで何でもリュックに詰め込んでまえって感じです。
輪行袋も前輪だけ外すやつで、輪行中の皆様へのご迷惑よりお手軽さのみを追求したテキトー輪行でございます。
最近は輪行グッズが無いと安心して走れないって感じです。
そやったらゆっきょさんまではいかないにしても、もうちょっといろいろ考えるべきかと思いながら、ほったらかしにしている今日この頃でございます。
topcymdot 2016.07.31 17:27 | 編集
「入念」には程遠いっすよ。
チェンリング&チェーンの油汚れ防止の事が、すっぽり抜け落ちてましたし…。

先は長い…
ゆっきょdot 2016.08.01 21:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top