2008
01.04

冬休みの宿題 - 2作

Category: チャリ
まず1つめ。TIOGA Frontbag HolderにHub Light Holderを合体させてみました。

HUB Light Holder Mod TIOGA Holderの右側は、車体を折り畳む時にフレームと干渉するので合体不可能です。

必要な材料は、両Holder以外には、M5の寸切りボルト 40mm程度のものが1本と、M5のナットが2ケ、M5ワッシャが数枚。これだけです。M5の寸切りが無い場合、M5の長めのボルトの頭を切り落としてしまえばよいと思います。

HUB Light Holder Mod これを見ていただければお分かりの通りですね。TIOGAのHolderのシルバーの軸は、オリジナルは、M5の短いボルトで固定されていますが、そのボルトの代わりに、上記の材料で用意した物を使用します。

ボルトは、ねじ込み過ぎるとステムを攻撃しますので、TIOGAのHolderをステムに固定するより先に、シルバーの軸を固定しておいた方が良いでしょう。

HUB Light Holder Mod Hub Light Holderのナット部は、TIOGA Holderのシルバー軸の中にすっぽり納まりますが、高さが足りない為、TIOGA Holderのシルバー軸側はM5のダブルナットにして高さを稼いでおくと、左図のように、Hub Light Holderのナットが丁度良い具合の位置に固定できます。

2つめが、RIXEN&KAUL Extenderのクイックレリーズ化です。itaさんがフリーパック・メタ2の位置を下げておられたのを拝見して、「やっぱ重心が低くなる方がエエかなぁ」と思ったので、Extenderの位置を簡単に上下できるようにしたくなりました。

Extender QR化 これはもう、かなり以前に先達によって開発済みの方法であり、何も目新しいことはございません。強いてあげれば、DAHON純正パーツのQRレバーを使用したことぐらいでしょうか。

この工作用として特別に用意した資材はステンの中空パイプのみ。QRレバー側のボルトをカットして適切な長さに調整される方もいらっしゃるようですが、私はそれがイヤだったので、ステンのパイプを12mm~13mm程度の長さで切って、QRレバー側のボルトに被せて長さ調節しました。

ボルトがシートポストを攻撃せず、且つ、QRレバーによる適切な締め付けトルクが得られるように、中空パイプの長さを大まかに決定する必要があります。最終的な微調整は、M6ワッシャを重ねる等して行います。

シートポストを縛る金属バンド(型番CO836)の下には薄手のゴムシートを巻いてあるのですが、ゴムシートと金属バンドをズレ難くする為、セロテープでゴムシートと金属バンドを軽く固定しておきました。



しかし、ExtenderのQR化はまだしも、TIOGAにHub Light Holderをカッチャクさせて、一体何をしたかったのでしょうか・・・。(爆)

サイコン(CC-RD100)をハンドルバー上から引越させても良いのですが、配線要領が全くアイデア無し・・・。位置的/距離的にはノーマルのセンサー/ケーブルで足りそうな感じで、配線さえなんとかなればサイコン場としては良いトコなんですがねぇ・・・。

こんな事より、「乗車中にシートポストがだんだん下がってくる拳」の対処の方が大事なんとちゃうんかなぁ・・・という気がしないでもないなぁ・・・。(をひをひ)

シートクランプをもっときつく締め付けりゃイイんでしょうけど、カーボンだしなぁ・・・。しかし、力をかけてもサドルが左右に振れないぐらいにはきちんと締まってるのに、なんで下にズリ下がるかなぁ・・・。

でも下り坂では、サドル位置は低めの方が良いんだよなぁ・・・。そのほーがハングオンしやすいし・・・。(え?)

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/365-3362b5e7
トラックバック
コメント
にハブライトホルダーとはいい手を考えましたね。
私もハンドル回りをすっきりさせたいのと、ライトを取り付ける場所、GPSユニットの場所を確保したい等々で頭を悩ましています。

エクステンダーのQR化、私も同様にdahonのクイックを流用して単純にワッシャーを沢山入れてます。
ズレ止めのゴムシートにも再チャレンジしようと思います。
ゴム無しの現状でも上下スライドがキチキチなので難しいかもですね。
itadot 2008.01.06 07:21 | 編集
itaさん、おはようございます

このホルダー、結局無線サイコン(CC-MC100W)を取り付けた(^^;んですが、
サイコンを付けたままだと、折り畳んだ時に、サイコンのお尻部がフロント
フォークの左肩に干渉します。残念っ。

しかし、元々、ハンドルバー上の「デコ化」を解消する為に始まった作業ですが、
できあがってみると、ハンドルバーから下の方に「デコ化のネタ」が降りていった
だけのような・・・。私のやる事は、いつもこんな感じです。(^^;

Extenderの金属ベルトにゴムシートの件は、仰る通りで、ゴム無しでもキチキチ
なので、Extenderをスムースに上下動する、というのは実は難しいです。
もう少しストロークの稼げるQRレバーがあれば、改善できるのかもしれませんが・・・。
yukkyodot 2008.01.06 09:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top