2008
04.13

禿…剥げ、のち、貼れ?

Category: チャリ
Minits 非Tough

↑カーカス、モロ出し。なので交換。↓

Minits Tough 新品

最初にこのタイヤを付けたのが去年の8月の下旬。サイコン Oddメータ読みで4000kmを超えたぐらいの頃でしたが、今現在では5100kmぐらいなので、先代Minits Toughは、約1000kmほどもった、ということになりましょうか。

今日びのタイヤの寿命って、こんなモンなんでしょうか。
走り方/走る道の選び方が下手なんでしょうか…

とは言え、冒頭のような「十円禿」を作ってしまったのは、私の下手クソなブレーキングのせいなんですが…

交換したほうの Minits Tough は、トレッドがけっこう粘着質のような…。少し使い込めば変ってくるのかもしれませんが、路面の砂粒がタイヤ全周にくっつきます。先代はそのような事は無かったと思うので、トレッドのゴム質が改良?されたのかな。

でも、こういう粘着質トレッドだと、よけいにローラー台では使いたくないっぽい感じなんですが…

トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/396-59dec786
トラックバック
コメント
みごとな10円ハゲ。(^^;

1000km程度じゃ人によっては1ヶ月程度って事もありますよね。

でも、このハゲ方は怖いような気も。
下りのコーナーでズルっと剥けちゃった日にゃ...。
タイヤは日々点検せよということですな。
itadot 2008.04.13 17:05 | 編集
千キロ程度の耐久性ですか・・・
走ってナンボな私には向いていないですね。
次に試してみたいタイヤは
SCHWALBE KOJAC
ですが頂いたマラソンスリックで数年は走れそうです。
ふみまろdot 2008.04.13 18:29 | 編集
もう数年間、禿げたことはないです。
それよりも頭部が…(ォィォィ

とりあえず、MINITS LITEありますけど、ホイールごと交換できそうな勢いで装着してあります(汗)
AEROSPOKEに今はSTELVIOなのですが、MINITSに戻す予定です。
チューブはSCHWALBEのままで…
でっくんdot 2008.04.13 21:38 | 編集
> itaさん、ふみまろさん、でっくんさん、こんばんわ

見事な禿げ具合ざんしょ。我ながら感動です。

トレッドの具合は、毎回だいたい走る前には点検してまして、懸のリアタイヤも石/砂利等で付いたと思われるキズが何本もあって「もうそろそろかな…」と思ってたところだったんです。
大和川土手で、フラフラ走りのママチャリ避けに苦労したのが祟ったのかもしれません。

今回を機に、某殿堂の格安 Minits Lite にしようかと一瞬思ったのですが、なんとなく怖くて Tough にしちゃいました。

Toughという名前ほどタフじゃなかったのは、もしかすると、ローラー台トレの負荷が想像以上に厳しいのかもしれません。
yukkyodot 2008.04.13 22:54 | 編集
これはまた見事な剥げ具合ですね~
ご存知のように僕の勤務先は自動車部品販売会社・・・
以前、石綿がまだ許されていた時代に摩擦係数のかなり高いディスクパッド用の摩擦材でブレーキを作ってもらったことがありました。
ちょっと踏力を強めると簡単に4輪ロックする代物で(笑)当時乗っていたレオーネRXターボのタイヤはフラットスポットだらけになってました・・・
(高速で後ろから煽られたら左足ブレーキングで一瞬タイヤをロックさせてすぐギヤをシフトダウンしてアクセルを踏んで驚かした後は速やかに離脱してました・・・煽ってきた相手はすぐ車間を取るようになりました。思えば・・・若さゆえの・・・)
羽ぴょん@職場dot 2008.04.15 12:33 | 編集
> 羽ぴょんさん、こんにちわ

平日なのに仕事してない、悪童おやぢ です。
ローラー台トレでトレッドゴムに厳しい負荷がかかって劣化していた上に、ママチャリ避けで激しく後輪ロックさせちゃったのが敗因だと思います。
また、少しでもロックし難くなるよう後ろ荷重にするんですが、この時だけは、荷重をかけても尚ロックさせちゃうぐらい強烈にブレーキングしちゃったみたいで…

要するに、修行が足りてないんですよねぇ。

しかし、レオーネRXターボとは、なっつかしい名前だ。(^^;
父親がレガシー(25T)に乗ってまして、たまに私も運転することもありますが、ボクサーエンジン独特っすよね。この振動・音は魔力的に魅力的。
yukkyodot 2008.04.15 15:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top