2008
04.20

ゲンジツに目を向けた結果…

Category: チャリ
無事、39Tインナーをゲット致しました。

39T インナーリング

左がこれまで使っていた旧々105の42Tリング。右が今回仕入れてきた中古(年代未詳)のDURA-ACE 39Tリングであります。

ふと思いたって、中学の頃からお世話になっている近所の自転車屋さん「河内屋サイクルさん」に行ってみました。

すんませ~ん。何か具合の良いシマノの39Tインナーリング、ありませんかぁ?

「具合の良い」ってなんやねん!?って感じですね。でも店主さん、即応して店の奥のキャビネを空けてゴソゴソと…。何かが入った紙箱を出してこられて、すぐまた店の奥へ…。もう1箱何か紙箱を持って出てこられました。

見てみると、古い型のチェンリングやらクランクやらが、ゴチャゴチャと入ったまるで「ジャンク箱」のような中古パーツ入れでした。

店主さんと私と二人で探して、ようやく見つけたのが上の39Tであります。少々使われた形跡もありましたが、減りも歪みも無く充分使えそう。

おっちゃん、これなんぼにしてくれる?

う~~ん、そやなぁ… ¥1000でええわ!

ありがとー!

ということで、

52T×39T
クランク、シマノ105(FC-1056) 165mm わさびシルバー
アウターギア、上記クランクに付属していた52T(A型) シルバー
インナーギア、シマノ DURA-ACE (型式未詳) 39T アルマイト鏡面仕上げ

という変態コンビネーションなクランクセットになりました。(笑)

変速そのものは、全くもってスムースです。レースほどのシビアさを求めれば、A型アウターに39Tインナーなんぞは邪道なのかもしれませんが、私ごときの用途では全く問題無し。

39Tは、歯厚は仕様通りですが、リングのベース部分材料の厚みは、さすがDURA-ACE!というか、105付属のリングなんかよりだいぶ厚い材料が使われています。のワリには重量感は無く、やはり高グレードには、それなりの理由があるのかもしれません。

今回、クランクまで変更したのは、例の「ヒザの件」によるもので、膝の動き(可動範囲)が少しでも小さい方が良いのかもしれないと思って…。

ネットでいくつかのクランク長算出の論拠を求めてみたところ、自分の下半身の出来具合からはどうも165mmが合ってそうな感じがしました。要するに、脚の造りが小ぶりであると、そゆことですね。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/402-f69d27b4
トラックバック
コメント
キャファが推奨するショートクランクですね。
http://www.kijafa.com/
軽いギアでクルクル回す私にピッタリ!
スピードの170mmを交換したいですね。
ふみまろdot 2008.04.20 12:10 | 編集
古いとは言ってもそこはDURAですから、1000は大変お買い得ですね。
オークションじゃ有り得ない値段ですね、というかその値段だったら私が入札します(笑)

我が家も似た様な7、8速時代のチェーンリングがいくつかあります、40とか41とかが。
takudot 2008.04.20 18:30 | 編集
過去1度だけDURAのパーツを使ったことがあります(さびしい~)
中学の頃にスポルティーフの変速系のパーツ換装をしてシマノ600で揃えましたが、シフターが行きつけの店で欠品で・・・どうしても交換したかったのでDURAに換えました。
さすがに600よりも高くて、持ち合わせでは払いきれず、初めて自転車屋でツケ払いをさせてもらいました。
羽ぴょんdot 2008.04.20 18:47 | 編集
> ふみまろさん、こんばんわ

クランク長にあまり関係無いのか、左膝がちょっと…イケてないですねぇ。
今日、午前中は信貴山中腹へ(^^;、午後は大阪市内をポタポタとしてきたのですが、左の膝がちょっとイケませんでした。
痛みを感じるレベルで… まいりました。

養生が必要なレベルっすかねぇ…
yukkyodot 2008.04.20 19:29 | 編集
> takuさん、こんばんわ

我がチャリ唯一のトップグレードパーツが、フロント・インナーギア、というのがなんともアンニュイですが、ま、腐ってもDURA-ACEです。(殴)

チャリ屋さんのジャンク箱には、他にもマニア垂涎のアイテム、TAシクロツーリストのギア板も何枚もあったりして、さすが古いチャリ屋さんは良いモノを握っておられますです。
yukkyodot 2008.04.20 19:34 | 編集
> 羽ぴょんさん、こんばんわ

私も学生時代、TOEIキャンピング車を造ってもらった時は、さすがに一括では払えず、「ある時払いの催促なし」で分割払いさせてもらいました。一生懸命バイトして半年ぐらいかけて払ったような気がします。

古き良き時代の話ですが、そういう感じの付き合い方ができるショップさんと関係を持っていたいな~と、今でもそう思います。
yukkyodot 2008.04.20 19:38 | 編集
学生時代にTOEIとはエンスーですなぁ
私は学生時代はカメラとオフロードバイク系で一杯いっぱいでした(笑)

> 「ある時払いの催促なし」で
私の行きつけの店も昔(20年位前)は常連の中には図書券で支払うなんて猛者もいたようです、ハハハッ

今でも 分割払いではありませんが、私の注文した部品が奥さんがいなくて値段がわからない時など
だんなに「とりあえず持ってって」と言われてその時はお金を払えずに帰ってくることもしばしば(^-^;)

近頃はしょっちゅう行くわけでもないので、ボケた頭で忘れない様にするのが大変です(爆)
takudot 2008.04.20 22:52 | 編集
DURAはシフトレバーだけでなく、中学時代もグリスだけは無理してDURAグリスを買って使ってました(笑)
今の透明系と違って当時のものは白っぽい独特の匂いのするもので・・・
親に内緒で部屋に自転車を持ち込んでメンテしていたときは部屋中に匂いが充満して・・・作業終了後にその部屋で寝るのが辛くて・・・室内メンテは2回程度でやめました。

社会人1年目の時は、単車のキャブを室内に持ち込んでいじってました・・・さすがにガソリンは怖いので外で完全に抜いてから作業してましたが・・・(笑)
羽ぴょんdot 2008.04.20 23:22 | 編集
> takuさん、こんばんわ

私の学生時代は、自転車とドラムとバイト、でした。
もう27・8年も前の話…ですか…。懐かしいなぁ…(遠い目)

しかし、図書券で支払いとは、すごいですなぁ。
さすがの私も、それは試したことがないです。(^^;

安心して任せられるスタッフさんが居る居心地の良いお店。
今でもショップ選びは、これを大切にしたいですねぇ。
yukkyodot 2008.04.21 00:23 | 編集
> 羽ぴょんさん、こんばんわ

言われて思い出しました。
私も、今現在、グリスは DURA-ACEでございました。

昔は、知り合いから貰ったモリブデングリスを贅沢に使ってました。
粘度は低めなんですが、劣化し難いグリスで、非常に滑らかな回転が得られたのを覚えています。

グリスを詰め替えて、玉当たりを調整して…

なんていう時代でもなくなってるんですねぇ…
寂しいなぁ。
yukkyodot 2008.04.21 00:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top