2008
07.24

パンク

Category: チャリ
いつもお世話になっている Bici Terminiで、パンク修理講習会が開催されるようです。

そういえば、今のHELIOSに乗ってから、パンクは経験が無いなぁ。と、ふと思ったりしました。

「すれすれでパンク回避」というようなドでかい禿げを作ったりしたことはありますが、なんとかパンクには至らず今まで過ごしてこれました。

それはともかく、自分が最初にパンク修理したのはいつ頃だったでしょうか…、やはり最初は緊張するし、パンク修理の手順よりも「どうやったら確実に開いた穴を塞げるのか」が不安だったような気がしますねぇ。

直したと思って走り始めたら、また空気が抜けてきた。

ま、これぐらいは可愛いモンですな。

チューブに開いた穴を塞いで「直った」と思って組み戻したが、タイヤに刺さった異物を取るのを忘れて、またパンクさせた。

直ったと思って普通に空気入れていったら、ある瞬間に「バァ~~~ンっ!!!」という爆発音。ビードにチューブを噛み込んでたんですな。これも、皆さん経験されているのでしょうか。

まぁとにかく、パンク修理に限りませんが、技術や手順ではない「どこに留意するのか?」という着眼点・注意点・気配りがポイントなんでしょうかね。

タイヤ1つ外すにも、どうやったら外し易い状態にできるのか・その為にはどういう工夫をしておくのか。修理したチューブを戻す時どうやったらビードに噛み込ませず上手にタイヤを嵌めれるのか。タイヤを外す時、どれぐらいタイヤレバーを突っ込むのか。というような気配りポイントを知っておくのが良いように思います。

長いこと自転車に乗っていればいつかはパンクぐらいするもんで、その時たまたま「自分しか居ない」なら自分で直すしかないですモンね。

みんな痛い目をみて(=経験して)覚えてきたのだし、「ちょいちょいと教われば、もうカンペキ」なんてことは無いと思いますけど、こういった講習会が、初心者の方が「よし!自分でやってみよう」と思うきっかけになれば素晴らしいことだと思いますね。

講習会では、「習う」という気持ちではなく、「慣れる」つもりで説明を聴くのが良いと思います。

「ビードにチューブが噛み込んだまま空気を入れるとどうなるか」という実演、なんてのがあっても面白いかもしれませんね。

あと、私事ですが、タイヤやチューブ(予備も含めて)は全て「ベビーパウダー処理」をしています。タイヤ内面・チューブにベビーパウダーをパフパフしておくんです。そうすると、チューブをタイヤに嵌め易いですし、ビードに噛み込み難いですし、タイヤ内部でチューブがねじれたりし難いですし、タイヤ内面にチューブが貼り付いてしまうのも避けられます。自宅でパンク修理した時は、修理箇所には念入りにベビーパウダーをパフパフしておきます。


Comment:9  Trackback:0
トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/463-84bcf674
トラックバック
コメント
私はポリメイトを使っています。
ロード系の高圧やママチャリでは問題ありません。
MTBでハードなブレーキングをするとリムとビードが滑ってずれた事があります。

ところでメール届きましたか?
ふみまろdot 2008.07.24 20:34 | 編集
子供の頃(いったい何年前だろう?)は路面が悪かったのかタイヤの質がよくなかったのか?時々パンクしました。
お金がもったいないので自転車屋さんの修理する姿をじ~~っと眺めて修理方法を覚えましたね。
小学校高学年か中学の頃は自分でパッチ貼って修理していた記憶があったりしますね。

チューブ交換時にバーストさせたのは1度だけあります。お店が忙しいので手伝っていてやっちゃいました(^-^;)

そうそう先ほどは失礼しました、定休日のみやっちさんのお店に行ってしまい、即座に引き返してウエパで買い物してきました~
takudot 2008.07.24 21:41 | 編集
私は10年分を1日で済ませちゃいましたからね。(^^;
しばらくは免疫があると思うのですが...。

先日、知人の女性にパンク修理の講習をしたのですが、実際の場面でちゃんとできるかどうか不安です。
まあ、女性の場合、道具さえ持っていれば通りかかった男に「すみませ~んv-238」と声かければ世の男は(自分で修理できない場合を除き)「どうしました?」となるから大丈夫とは思うけど。(^^;
itadot 2008.07.24 21:52 | 編集
パンクそのものはここ20年くらい修理してないです、
タイヤ交換作業は何度もしてますが・・・

携行している修理キットの糊が乾いていては修理しようにも出来ないんですよね・・・
通学途中、半分の行程でパンクして15km自転車を押したことがあります・・・ホムセンで糊を買って速攻で修理をして学校に行きました。
それ以来バンクはしてないです
羽ぴょんdot 2008.07.24 22:31 | 編集
> ふみまろさん

そうそう、「てんか粉」使ってましたよ。
シッカロールで思い出したっす。(笑)
# メール、すんませんでした。

> takuさん

趣味の自転車に目覚めたのが中学の頃だったのですが、もうあまり思い出せないですね。
たぶんパンク修理も、takuさんと同じよーな経験をして今に至ってるような気がします。

携帯メール、すみません。
気付いた時には、「時すでに遅し」でしたぁ。

> itaさん

今年の栄村対策備品は、やっぱ「女装道具一式」っすか? とか(爆)
冗談はさておき、栄村楽しんできて下さいね。前夜祭も含めて、楽しいご報告を待ってますからね!

> 羽ぴょんさん

無パンク歴20年とは素晴らしい。
私でどれぐらいだろう…。よくパンクしたような気がするけど、あまり記憶に無いのは、大した事には発展しなかったからでしょうか…。
今の時代はパッチが良質になってるから、ゴム糊?なんてもう要らないかもしれませんねー。
昔は、パッチすら、不要チューブから自作してましたですからねぇ。
yukkyodot 2008.07.24 23:24 | 編集
そうそう、ヘルメットの後ろ側へポニーテールを垂らして、ってオイオイ。
今回は強力なサポート部隊(ヤマ行こ精鋭)がポケロケで私の後を付いてきて私が手を挙げるとササッと自分の自転車のホイールと交換してくれる...訳ないよね。(^^;

いよいよ来週ですが、トレーニングに励んだ訳でもないので結果は推して知るべしという所でしょう。(^^;
箱根も富士山も自分の実力を(変な夢を見ずに)正しく認識した、というとこですね。
私なりに暑い夏を楽しんで来ようと思っています。
itadot 2008.07.25 12:31 | 編集
> itaさん

ドロハン SPEED P20 での栄村挑戦。頑張って下さいね。(^^;
走行しながらの写真撮影。走行しながらの(携帯からの)ブログ更新。楽しみにしてますので! (無茶言うな!>わたし)

カミさんに言ったら、どうやら、来年は私も栄村の地を踏めそうな予感です。(笑)
yukkyodot 2008.07.25 23:09 | 編集
携帯からのブログ更新なんてできないです。(^^;
そもそも登っている間は写真を撮る余裕なんて無いし。

ドロハンデビューはいつでしょうね?
ツールド千葉はドロップがいいような気もしてますが。

>来年は私も栄村の地を踏めそうな予感です。(笑)
ぐるっと参加ですか?
チーム小径でお待ち申し上げます。
itadot 2008.07.27 00:24 | 編集
> itaさん

いよいよ一週間後に迫った一大イベント。今日はその準備で大忙しでしょうか。
キャリパ・ブレーキでの初回栄村、予備シューとか大丈夫でしょうか? (^^;

来年は、まずは「グルっとまるごと栄村 前夜祭/後夜祭コース」に参加した… (以下略
yukkyodot 2008.07.27 09:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top