2008
07.29

携行品の軽量化検討

Category: チャリ
携行品

これが普段携行している装備品です。

手前左から、トピークのツール(90g)、タイヤレバー(35g)、パッチキット類(35g)、換えチューブ(100g)、携帯ポンプ(65g)、カラビナロック(130g)、上段左から、モンベルサドルバッグ(145g)、ヒモ・ウエス・軍手・袋(100g)。

こんだけ全部をサドルバッグに入れて、合計700gもあります。自転車で走ってる間は(重さの)実感はありませんが、手に持つとズシリときます。

自転車本体を一生懸命軽量化してても、備品がこれではどうもバランスが悪い気がします。とは言っても特に何か削るモンがありそうにも無い…。

パッチキットの中には「こんなに要る?」というぐらいの枚数のパッチが入ってますので、これを減らすのはできますが、重量面で効果があるとは思えんし…。

チューブを Panaracer R'Air にすれば、50gほど改善できるかな。でも、Schwalbeチューブがもったいないし…。

1~2時間程度のポタ向けと見れば「多すぎ」なのでしょうが、いちいち装備を入れ替えたり持ち替えたりするのは面倒で嫌いなので、できれば固定的な装備にしておきたいのですが、そういう意味では、こんなモンなんでしょうかねぇ。

先日のパンク修理講習会の時、Tylorさんのツールボトルの中の装備を拝見したら、もーちょっと簡易な感じの装備でした。

他の皆さんは、どういった感じなのでしょうか。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/467-46603bb1
トラックバック
コメント
基本は携帯ポンプをフレームに固定しサドルバッグに
チューブ、タイヤレバー、六角レンチ
と至ってシンプルですがパシやレマイヨは更に少ないです。
ふみまろdot 2008.07.29 22:29 | 編集
SCHWALBE Stelvioの406サイズですとケブラービードなので不要です。
両手でワシャワシャとやれば外せます。

私の場合はチューブ1本、空気入れ、アーレンキーだけです。
451のPANTOもWOなのでワシャワシャとやれば、ワイヤービードですが外せます。
でっくんdot 2008.07.30 00:39 | 編集
HELIOSは車重の軽さを維持するために何もつけていません。
まあ、その分 背中に一杯背負ってますけど(笑)
takudot 2008.07.30 12:31 | 編集
2台乗り分けているので携行品もそれぞれ用意してあります。
まぁ基本的なものは同じ(アーレンキーやドライバーの付いたマルチツールとパンク修理セット)です。
パンク修理セットで対応するためにチューブは携行しません、気になったら帰宅後に交換する感じです・・・
財布は通常使っているものを落とすと怖いので、必要最低限の紙幣と硬貨を入れた別の遊び用財布を携行し、他には携帯電話とデジカメがポタリング時の携行品になります。
羽ぴょん@職場dot 2008.07.30 12:41 | 編集
> 皆さま

いただいたコメントを見るに、どうも私は持ち過ぎのような
感じがいたしますですねぇ。
でも、過去に経験した「色々な場面/追い込まれた状況」から
これぐらいは持ってないと心配が・・・というラインなんだけど。

携行品と称して工具類だけを言ってますが、財布やカメラ、
タオルやティッシュなんかは、前バッグのリクセン・スマイルに
入れてるんですよね。
それに、シートポストに巻き付ける格好で輪行用のスリップカバー
も携行してますし・・・

重装備すぎ? 発想の転換が必要か・・・
yukkyo%昼休みdot 2008.07.30 13:26 | 編集
私の場合も、パッチセット、携帯工具2種(クランクブラザースとコーナン購入品)、携帯ポンプ(LEZYNE)、チェーン切り、タイヤレバー2本ですね。

スペアチューブはMTBの時くらいです。

自転車の車輪径がばらばらですので、工具はバッグの中へ放り込んでおります。

ご参考までに~。
みやっちdot 2008.07.31 00:20 | 編集
私も心配性で色々持ってます。
サドルバッグの中はスペアチューブ、パンク修理キット、六角レンチ、+ドライバ、ポンプアダプタ、ミッシングリンク、LEDの小さなライト、バッグ後部にLEDテールライト。
以前はシートポストポンプでしたが、今はポンプはフレームに固定してます。

ツーリング時には他にフロントバッグ付けてますけど、これがまた重いんだ。(^^;
栄村仕様ではここにチューブx2本、エアーサロンパス(^^;、補給食、デジカメ、冷却スプレー、救急キット、レインウェア、超強烈LEDライト等々がぎっしりと。自転車をいくら軽量化しても意味ないですよね。


itadot 2008.07.31 12:21 | 編集
私も休みの日に走るときは、同じぐらい持っています。
通勤の時は、トラブルがあったら即輪行するので、ちっちゃい携帯工具ぐらいしか持っていません。
レースの時も、トラブルがあったら負けなので、持っていません。
普段走るときの事を考えると絶対これぐらい必要やし、数十グラム軽くしたところでわからへんし、気にすること無いでしょう。
私だdot 2008.07.31 20:54 | 編集
> みやっちさん、itaさん、私ださん

「やっぱ心配性なのは、年寄りの特徴か」と思うておりましたら(^^;、なんと!お若い私ださんから勇気100倍のコメントをいただきました! (笑)

まったく仰せの通りです。数十gどころか、1kg 2kg変ったところでタイムに変化はありません。(爆)
長距離を走れば、ボディブローのように効いてくるんでしょうけど。

重量はともかく、無駄(余剰)は省いて「要る」と思うモンを携帯するようにしましょ。
yukkyodot 2008.07.31 21:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top