2008
08.17

ぜんぜん違う

Category: チャリ
少し前に「冷めたいもんラリー」に参加して尻の痛さを思い知ったワケですが、サドルで解決しようか、ウェア(ボトム)で解決しようか、尻を鍛え直そうか、悶々とした日々を過ごしておるわけです。

今日、昼過ぎから少し時間が余ったので、家の近所のスクアドラさんにお邪魔して、今日びのレーパン類の現物を見てまいりました。

アソスの廃エンドモデルとか、デマルキの高級品とかも見て/触っていたのですが、1万円未満のものと1万円以上クラスのとでは、ぜんぜんモノが違いますね。

触ってて特に目だって良く分かったのが、股の部分のパッドの品質。

1万円未満のものは現用中のインナーパンツみたいな薄っぺらなパッドです。1万円以上クラスのは、ブ厚すぎないひじょうに良質そうなパッドが入っておりました。

「1万円未満のもので良い感触のがあれば買おうかな」と思ってお店に伺ったのですが、この差が分かって意気消沈w 安モンを買うのはやめました。

ちゃんとお金を貯めて、ちゃんとしたモノを買わなあかん。ビブショーツ。最低でも1.5万円ぐらい出さんとあきませんね。

トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/475-9e3239dc
トラックバック
コメント
アソスとデマルキはお尻が痛くならなくて良いと聞いた事があります。が、自分はパールのしか知りません。
知らなければ不満も出ないけど、知ってしまったのなら買うっきゃないでしょう。感想聞かせてくださいね。
takudot 2008.08.18 12:33 | 編集
> takuさん

アソスとかデ・マルキなんぞは廃エンドクラスとも呼ばれ、廃人級の方々が選ぶものであって私ごとき初心者には無意味に贅沢すぎますのですよ。
しかし、1万円未満なら「サドルより安く済む」ですが、1.5万円以上となれば上質サドルがイケちゃいますよね・・・。
えっ? ビブショーツもサドルも両方いっとけ!て? (爆)
yukkyodot 2008.08.18 14:54 | 編集
スクアドラさんって僕も近所です。
まさかご近所さんだったとは・・・。
ばったりお会いしたりする事もあるかもしれませんね。

A2Cdot 2008.08.18 19:12 | 編集
クロモリロードのサドルに張ってある布が経年変化で緩んできたので、偽サンマルコロールスに交換して嵐山まで往復してきました。
アルミロードではパールのレーパンでも尻が痛くなった代物です。
クロモリフレームとチューブラーの効果かケツは大丈夫でした。
ゴールまで残り10kmですが走りが重いです。
後タイヤの空気が減っていて帰宅して空気を入れたらプクッと膨らんだ箇所がありました。
チューブラータイヤを分解してみたらパナ製なのにチューブはビットリアでした。
タイヤに貫通した穴があるので縫い直して再生は諦めました。
ふみまろdot 2008.08.18 19:28 | 編集
> A2Cさん

なんと、ご近所さまでしたかぁ。
住まいする地域ではまだ一度もブロと出会ってないのですが…、いやいや、もしかしたら既にどこかで出会ってるのかもしれませんねぇ。

いや~、世の中狭いっす。(^^;
また今度お会いした時でも、地元ローカルな話でもしましょう。(笑)
yukkyodot 2008.08.18 19:39 | 編集
> ふみまろさん

HELIOSのような固いアルミフレームに乗ってると、たまには「しなやかな」クロモリ系に乗りたい気持ちになりますね~。
と言いつつ、スクアドラでは、店頭に飾ってあるBMC SLC01 を食い入るように見つめてたんですが…。

それはともかく、とりあえずケツを鍛えるのは難しそうなので、ちゃんとした「レースのパンツ」を買おうと思い始めておりまする。
yukkyodot 2008.08.18 19:43 | 編集
> ビブショーツもサドルも両方いっとけ!て? (爆)
フィジークのアリオネに交換したらお尻が痛くならない人がかなりいると聞きます。
両方いっちゃて 人柱になってください(爆)
takudot 2008.08.18 20:14 | 編集
> takuさん

アリオネは、たしかに座面のパッドは良質な感じがしますね。座ってみたことはありませんが、手触りだけは確認したことがあります。
尾てい骨辺りの痛みだけならこれでも良いのでしょうが、股ぐらの某付け根付近(言い難いぜ(^^;)の圧迫感も重要で、この両方の部位で良好な座り心地だったのが、Selle SMP のサドルだったんですよね~。

Selle SMP Strike Stratos、とりあえずイチオシしておきましょうかぁ。(笑)
yukkyodot 2008.08.18 20:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top