2008
08.19

右か左か

Category: チャリ   Tags:メンテナンス
皆さん、フロントブレーキは、左右どちらのレバーで操作しておられますでしょうか?

実は、ワイヤーの取り回しの良さ(スムースさ)を勘案して、右レバー:後ろブレーキ、左レバー:前ブレーキ、にしましたのです。

「取り回しの良さを勘案して」と言うか、そもそもブレーキ自体の設計が左で前を操作するように考えられてます。キャリパー型にしてもVブレーキにしても、前ブレーキのアウター受け部は車体の右側にきています。左レバーから伸ばしたワイヤーは、スムースに右側に入っていきます。

少し調べてみると、欧州では古くから「右:後ろ、左:前」だったのだとか。それが由来で、現在のブレーキ本体もそのような取り回し設計になっておるのだとか。

ならば、「右:前、左:後ろ」などという無理なことをせんと、設計通りにワイヤーを取り回した方が良いでしょう、と。

でも、慣れないと怖いっすよね。咄嗟の場面のフルブレーキとか、下りコーナーへの突っ込みとか。

前ブレーキは、最大限の制動力を発揮させながらも、絶対にロックさせられません。「ロックしないギリギリのところで制動する」この微妙な操作が左手できちんとできるまでは、下り道とかで無茶はできませんね。



でも、こんな苦労するぐらいなら、「右レバーで前ブレーキを操作」を前提にしたブレーキを作っていただいたほーが、よっぽど嬉しいのですが…。

トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/476-421aec4f
トラックバック
コメント
右手は前ブレーキ、左手クラッチ
右足は後ブレーキ、左足シフト
古い外車は左右で違う場合があります。

米式フロアポンプのヘッドで仏式バルブに空気を入れるにはアダプターをねじ込む必要があります。
パナソニック製チューブのフレンチバルブにネジが切ってある理由が米国市場を意識してだそうです。
日本専用のフレームならダボも適正位置なんでしょうが。
ふみまろdot 2008.08.19 21:35 | 編集
>単車は
右手は前ブレーキ、左手クラッチ
右足は後ブレーキ、左足シフト

そうなんです ホンダカブは左手でオカモチを持つ
そして人間の大半が右利きなので

ハンドル・二輪で一番大事なフロントブレーキ・ウインカー
(リアブレーキ・ギヤチェンを除いた)
全ての操作が右手で出来る用になってます。

カブの説明はこれくらいに・・・

私の考えは一番効くフロントブレーキを微調整が出来るように
利き手の右にしています。

ルアーフィッシングもルアーを操るのに大切なロッド捌きを優先し
リールは左ハンドルです

車のブレーキは右足!試しに後続車が居ないか確認し左足で踏んで
みて下さい きっと急ブレーキになってしまいます

でもカートはアクセル右・ブレーキ左なんですよね
何事も練習=慣れですね

でもそのマシンを他の人に乗せるのは要注意ですよv-100
yosiko2dot 2008.08.19 22:16 | 編集
> ふみまろさん、yosiko2さん

仰せの通り自動二輪車は「右:前、左:後」ですね。
リクツは、yosiko2さんの仰る通りでしょう。

やはり、利き手は「微調整する能力が備わっている」のでしょうか。と言うか、実はそれを実感しています。
現状では、右手でリアフルブレーキできないんですよ。何故だか、ブレーキレバーを目一杯握りこめない。

といった辺り、利き手には「微調整する癖」が染み付いているのかもしれませんね。

利き手でない側の手で同じ程度に微調整できるようになるまで、どれぐらいかかるだろう・・・。
やっぱ、ヤバイですかね。(^^;

実は私、車は「左足ブレーキ」なんです。ごく普通の状況に於いては、ほぼどのような速度域からでも問題無い程度にブレーキングできるようになりました。
yukkyodot 2008.08.19 23:42 | 編集
日本では右前左後ろが一般的なのはご存知のとおり。
アメリカ、ヨーロッパは左前が当たり前ですが、なぜそうなったのかは諸説あるようですね。

もしかしたら右側通行左側通行に起因しているのか?

ロードの場合はこういう説を聞いたことがあります。
Wレバーの時代の話ですが、下りで(次の上りに備えて)変速をする際に、左前ならばフロントブレーキをかけてスピードコントロールをしながら、右手でリヤもフロントも変速ができるから左前右後ろにする。

古くからロードレーサーに乗っている人は日本人でも左前にしている人が結構多いですよ。
takudot 2008.08.19 23:49 | 編集
私はブレーキの右前というのが体に染みついていないせいか、どっちもありです。
ワイヤーの取り回しが美しくないと感じた時には左前にしていた事もあります。(^^;

ちなみに車のブレーキも左右両足使います。
クラッチの時はしませんでしたが、オートマになってからは左足ブレーキも使うようになりましたね。

アバウトな性格なんでしょうかね。(笑)
itadot 2008.08.20 08:43 | 編集
> takuさん

かくいう私もその昔ランドナー乗りな頃は「右:後、左:前」だったです。
当時も今も同じく、ワイヤーの取り回しのスムースさが理由です。(^^;

でも、yosiko2さんの言う通り「微妙なコントロール」は利き手の得意技なので、それが不安点ですね。
慣れるのが先か、自転車か人間が壊れるのが先か。(ぉぃぉぃ)
yukkyodot 2008.08.20 08:54 | 編集
> itaさん

スポーツ全般でそうかもしれませんが、左右全く同じ能力があれば便利でしょうねぇ。
車に関しては私も両刀使い。ATでは左足ブレーキ、MTでは左足は基本クラッチ操作のみ。

結局「どっちで操作するのが良いか」という事ではなくて、どちらでも同じように操作できるのが一番良いのですよね。
ドラムを叩いてた頃は、左手の器用さを鍛えるのが目的で、左手でお箸を持って食事したりもしていました。
自転車のブレーキ操作も、何か安全なトレーニング方法が居るのかもしれませんね。
yukkyodot 2008.08.20 10:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top