2008
09.21

妖界(怪)への旅

Category: misc
今年2月頃だったか某ぽたQさんちも旅行された「妖怪の街」 - 境港・大山方面へ1泊2日で家族旅行してまいりました。

動きの鈍かった台風13号にヤキモキさせられましたが、なんとかギリで通過してくれて、「よっしゃ!これで旅行の天気は安泰じゃ!」と思うたら、旅行の2日目は終日雨…。「気圧の谷が通過し…」。そんな…。

自転車には疎遠な家族での旅行ですので、車での往復でした。大阪自宅と米子はほぼ3時間。昔々に比べたら、とても近くなったモンですね。昔ゃ、落合ICで降りて、国道/県道に沿って蒜山・大山を通って行くしか道が無かったのですから。

初日はお天気も良く「ド」の付くピ~カンな日。宅の娘の言葉で表すと「カンカン晴れ」だそうです。「カンカン照り」というのは聞いたことがありますが、「カンカン晴れ」ねぇ…最近の高校生世代では、こういう用語なんでしょうか…。

それはともかく、境港の街は、「水木しげる」だらけ、妖怪だらけ、ですね。水木しげるロードを端から端まで歩き倒し妖怪ブロンズ像全てを写真撮影致しました。思いっきり日焼けです。

スタート時には全数揃っていた「妖怪自転車(レンタサイクル)」も、私たちが戻ってきた時には全て貸し出し中。大人気なようです。

この後は、お菓子の壽城へ行き、家族全員で試食品を食べ漁って空腹を満たし(爆)、その勢いを付けて大山へ。

残念ながら、大山は山頂付近に雲がかかっており全景を拝むことは叶いませんでした。それでも、大山麓を車であちこち走り回り、桝水高原スキー場のリフトで上まで上がって絶景を眺め、夏の終わり・秋の始まりの大山を楽しむことができました。

夜は大山ロイヤルホテルに宿泊しました。

二日目は、朝から生憎の雨。けっこう激しい雨。天気予報では「朝から晩まで雨」。

計画では、大山乗馬センターで乗馬を楽しんだ後、さらに大山付近を走り回って絶景を楽しもうと思ってたんですが、予定を全中止して、チェックアウト時間ギリギリまでホテルに滞在し、植田正治写真美術館に立ち寄ってから、大山ガーデンプレイスの中にあるフレンチのレストランChez・Rencontre(シェ・ランコントレ)にて昼食をとって、そのまま帰阪しました。

ま、お天気に恨みつらみを言ったところで、どうにもなりません。家族で旅行に行くのは今回が最後ってワケでも無いので、まぁまた次の良い機会を待ちたいと思います。



大山付近。さすがにアップダウンだらけですが、自転車で走り回るのにも良い感じがしましたです。

今回車で通ったコースでは、一箇所だけ「下り勾配10%」の標識を見ましたが、多くが4%とか5%とかそんなぐらいの坂でしたので、自転車で走ったとしても「めちゃくちゃしんどい」なんてことは無いような気がしましたが…。

鬱蒼としたブナの林の中の道とかあって、「いまにも熊が出てきそう」って感じは、ヒシヒシと伝わってきましたです。

良いところだと思います。(笑)


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/494-6642ebec
トラックバック
コメント
数年前にツーリングで訪れた時も雨でした。
大山はコーナーを攻めていたので景色を覚えていませんがな。
ゲゲゲワールドはいかがでしたか?
ふみまろdot 2008.09.21 20:39 | 編集
でしたか。うちはもう家族バラバラ。
お盆休みに私一人で札幌へ行きましたが、今週は息子が一人で札幌へ。
そのうち娘も一人で行きたいそうな。(^^;

ぼちぼちカミさんと2人で旅行(子供を留守番に置いて)してもいい頃なのかもしれない。
itadot 2008.09.21 21:43 | 編集
 
> ふみまろさん
「水木しげる」の街は、まぁまぁ楽しめましたよ。特に、私などのようにリアルで鬼太郎マンガに触れてきた世代としては、すごく懐かしいものでした。

「グルっとまるごと大山」っていうのも良いかな~、なんて思ってしまいました。(^^;

> itaさん
「ぼちぼち二人で旅行でも…」なんて言ったら、「あんた一人で行ってきー」と返されるのが我が家の特徴。(悲)
「じゃぁ一人で行ってくるわ」って言ったら、「あんただけ一人で…気楽でエエわな」と言われる始末。
いと、をかし…
yukkyodot 2008.09.22 10:49 | 編集
某ぽたQと申すものです。m(_ _)m

私が行った時は大山は雪山だったので自転車でどうこうという気持ちにはならなかったのですが、やはり背負子に日がついてしまいましたか。

ちなみに、ねずみ男さんと会いました?
ぽたQ(ツマ)dot 2008.09.28 22:11 | 編集
 
> 某ぽたQ(ツマ)さま、ご無沙汰ぶりです

背負子魂に火がついた? まさか。何をおっしゃいますやら。
背負子なんて、ゆるゆるポタリストな私に縁があるハズが無いじゃないですか。

ねずみ男さん、ちゃんとお会いしましたよ。
> http://blog-imgs-19.fc2.com/y/u/k/yukkyo/2008_0920_Nezumi_Otoko.jpg

大山ポタ、機会がありましたら、ぜひご一緒に。(^^;
yukkyodot 2008.09.28 22:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top