2008
10.04

週末恒例(高齢?)十三峠ポタ

今週末は(日)の天気が悪い予報で、走りに行くなら(土)しかない…。危うく「家の用事」押しつぶされそうになりましたが、なんとか堪えて、午後から十三峠信貴山に行ってまいりました。

2008/10/4 十三峠 良い天気で、日向では暑いぐらい。ビブショーツ&半袖ジャージで汗だくになりました。

けど日陰はけっこう快適で…というか、頂上駐車場でクールダウンしてたら、日陰では寒いぐらいでした。

大竹7交差点スタートは14時ちょい過ぎぐらい。

で、いつもの如く、30分近くかかって頂上駐車場に到着です。

スタート地点から1つめのヘアピンまでの間、けっこうな坂なんですが、今日はそれをスタンディングでガァ~!と行ってみました。

ら、スグに色んなモンが売り切れてしまいまして(爆)、もうメロメロです。

左:谷、右:山 が左右入れ替わるヘアピンコーナまで今日は14分で到達。

一瞬、脳裏を「mottiさん記録を抜いちゃるか…」という文字がよぎったのですが…。頂上駐車場到着タイムは 28分48秒 でありました。時計の速度が落ちたのか。(違)

峠頂上の高架下手前に、ちょっとした道を発見。

2008/10/4 十三峠

道路地図にはあまりはっきり現れないハイキングコースのようですが、少なくとも鳴川峠までは行けるようで、「MTBなら、もしかしたら…」なんて思ってしまいました。

とりあえず今日は、十三峠を奈良側に降りていつもの広域農道を経て信貴山上へ。

信貴山上のお土産屋さんに立ち寄り、張子の虎(小さいヤツ)を2つ購入。1つはテルミニに。もう1つは、平日の昼食でたいへんお世話になっている神戸元町のTops Sweet Kitchenに。

このお土産屋さんで、昔懐かしい「冷やしあめ」があったので1杯いただきました。まさに「懐かしい味」。信貴山上から自宅まで戻る元気をいただきました。

いつもなら、ここからのどか村に行ってソフトクリームを…というところですが、夕暮れが迫ってきそうな感じだったのと、金山媛神社/金山彦神社にお参りしたかったので、久しぶりに本堂高井田線を辿ることにしました。



この週末は、今日がお天気が良くて、明日(日)はどうやら曇り→雨という感じ。今日走ることができてよかったです。

山はしんどいんですが、やっぱり、週に一度はこれぐらいの負荷のある運動をしないと、「心身ともリフレッシュ」できないですね。

同じ場所に行ってばかりは飽きがきちゃう危険もあるんですが、いつも「楽しむ」のを忘れずに、ヨレヨレ・ヨロヨロ登って運動したいと思います。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/499-ca42b9af
トラックバック
コメント
いつも走るホームコースがある、というのはいいですね。それがヒルクライムというのがyukkyoさんらしくてナイス。(^^;

ところでシートポストに巻き付けてあるのはもしかして輪行袋ですか?
私は地元を走る時には輪行袋を持たないので、先日は真っ暗なサイクリングロードを走る羽目になりましたよ。
itadot 2008.10.04 20:32 | 編集
 
> itaさん、こんばんわ

良かったのか悪かったのか(爆)、「手軽な」信貴山まで10km弱なので、行き易いんですよねぇ。
自宅~十三峠~信貴山~大和川CR~自宅で、総行程ざっくり40kmほど。休憩時間を入れても3時間ほど。なので、いつも「ちょっと走ってくるわ」って感じで出かけてます。

シートポストの巻物は、輪行袋(スリップカバー)です。ベルクロを縫い付けて、それで縛ってます。
「何かあっても電車で帰ってこれるように」と、御守のようなモンです。
yukkyodot 2008.10.04 20:59 | 編集
スマイルですね。
ところで携帯メールは届きましたか?
私はフリーパックメタⅠを手配中です。
ふみまろdot 2008.10.04 21:24 | 編集
 
> ふみまろさん、こんばんわ

バッグはスマイルの出番が一番多いっす。でも、もうあと少し容量大きいめの方が使い勝手が良いように思います。
他に、アレグラ/マッチパック/フリーパックメタ2を持っておりますが、リクセンはコレクター化してしまうのがナンギです。それが製品コンセプト/販売戦略なのかもしれませんが。(笑)

携帯メールとは…、はて?…
何か見洩らしたかな… 受信箱には何も無いのだが…
yukkyodot 2008.10.04 22:00 | 編集
加齢なる…否華麗なる世代のyukkyoさん、こんにちわv-410
僕も今日は雨だと思ったので、昨日走って来ました。
僕のホームコース…木津川CRを南の起点泉大橋~嵐山まで、
帰りは京都駅から輪行する予定でしたのでBD-1で!
60Tにしてから30km巡行で走れるようになって平地では気分爽快です。
快調に走っていると…後方から赤い服を着たローディーが!!
アッと言う間に通り過ぎて行きました…v-42闘争本能に火が点きました!
鬼漕ぎで追走…そんな事もあってか嵐山迄かなり速いペースで走れました。
(いつもは、流れ橋で休憩するんですけどね)

そのローディー途中から見えなくなったのですが、途中で休憩されたので、
一気に追い抜きました。向こうは競走なんてしてなかったですけど、
一人勝手に勝利の味をかみ締めておりました(笑)
TAROdot 2008.10.05 13:59 | 編集
エラーにならずに送信が完了しているので・・・
良く似たアドレスの別人に届いた可能性あり。
ふみまろdot 2008.10.05 19:23 | 編集
 
> TAROさん、こんばんわ

なんちゅーか、やっぱり小径と大径は住む世界が違うんですよね~。
瞬間芸的には頑張れても、しょせん小径は小径。
ことスピードという点に関して言えば、乗り手の能力が同じなら、
小径は大径にぜったいに敵わないですよね。
趣味的に/試験的に、近づいてみる/近づけるよう工夫してみる
というのは充分アリですね。

> ふみまろさん、こんばんわ

そうっすかぁ。送信できてましたか~。変ですねぇ。
ま、メルアドは変ってませんので、また何かありましたら
送ってみて下さいませ。
yukkyodot 2008.10.05 21:07 | 編集
私も最近週一で十三峠に行かないと何だか落ち着きません(爆)というくらいにホームコース化しつつありますw

私は斜度の比較的緩い中盤でタイムを稼ごうとか戦略を立てているのですが、いつも前半で売り切れ続出で後半は気力のみのヘロヘロ状態で登っておりますw

私の(土)は、アウェイ?の六甲山で修行してました。
mottidot 2008.10.05 21:07 | 編集
 
> mottiさん、こんばんわ

mottiさんには謹んで「隠れ剛脚」の称号を進呈しましょう。
六甲山で修行、やっちゃいましたか。遂に。
先越されたなぁ。(をひをひ)
縦走してこられたんでしょうかw
yukkyodot 2008.10.05 21:14 | 編集
私が住んでいる埼玉県は広い関東平野のど真ん中にあるので、山を走りたいと思ったら2時間くらいは電車輪行しないとなりません。
ちなみに私のホームコースは荒川サイクリングロードの榎本牧場(関東の自転車乗りで知らぬものは無い有名スポット)往復ですが、どう見てもまっ平らです(笑)。

yukkyoさんが関東にお越しの際は、「暗黒大陸」千葉県で改造の後、箱根で歓迎オフですね。箱根近辺にはヒルクライム大好きな「ヤマ行こ!うましか隊」が生息していて、剛脚yukkyoさんをてぐすね引いて待ってますよ。
gendot 2008.10.06 21:21 | 編集
 
> genさん、こんばんわ

いや~、なかなか遠征チャンスが巡ってこず、実現するには難しい状況が続いております。
フォースの暗黒面も、最近にわかに活動が活発化しておられるようで、いつ引き込まれるかとビクビクです。(笑)

しかし、私に「剛脚」という接頭語は不似合いすぎますです。山へは、ヨロヨロと散歩しに行っておる程度ですんで。箱根なんて、恐れ多すぎますです。
yukkyodot 2008.10.07 00:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top