2008
10.12

後輪のホイールバランスを調整する

Category: チャリ   Tags:メンテナンス
はっきりした記憶は無いんですが、最近ちょっと気になり始めたのが、高速域での車体のユレ。

揺れるというかブレるというかヨレるというか、速度域が高まるほど車体全体的に頼りない感じがしてくるんです。

このままフレームかステムかがポキッ!と逝ってしまうんちゃうか…

「そんなことあるかいな」と思う反面、ハンドリングも頼りない感じがしてくるし、妙なヨレ感が恐怖感を誘います。

ということで、少し時間のある時に調べてみたところ、どうやら、後輪の重量バランスが悪いのが原因のよう。整備用スタンドにかけたままクランクを手で廻してみますと、後輪の回転が高速になればなるほど車体全体に揺れを引き起こしていました。

ホイールバランサ ということで、対策したのがコレ。

余剰のサイコン用マグネットを使って、回転バランスが一番良くなるよう調整しました。

空気入れのバルブのある側に重しを追加せなあかん、というのも変な感じがするんですが、こうするとユレが改善するんですからしかたがありません。

どうも、シュワルベのタイヤが主因のような気がします。Panaracer Minits Tough を使った時にはそんなことはなく、STELVIOに変えてから発生したような気がします。

たしか、でっくんさんも STELVIO から Panaracer Minits Lite に履き替えられた時に「(シュワルベタイヤに比べて)Panaracer のは真円性が高い」というような評価をしておられたように記憶していますが、やっぱ、そういう事なんじゃないでしょうか。

小径の場合、回転数が高いので余慶に目立つのかもしれません。

とりあえず、信貴山の下りぐらいの速度域(50km/h~60km/h)になって体感するようなものなので、ごく普通に乗ってる分には、まったく気付かない(=問題無い?)のでしょうね。

【後刻追記】
後輪だけじゃなくて、前輪も、でした。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/504-ce73d640
トラックバック
コメント
>後輪だけじゃなくて、前輪も、でした。

前輪もマグネットで調整ですか?
ホイールバランスが極端に悪いと転倒に至る場合があるそうです。
田舎にSBXを置いています。
激坂を下っていてyukkyoさんと同じ状況になりました。
タイヤが安物のKENDA KWEST(20x1.5)だからでしょう。
でもステルビオで振れたらショックですね。
ふみまろdot 2008.10.12 18:10 | 編集
Fulcrum Racing 5 Evolutionもバルブ周りの2本だけがPlaneなスポークで、他はエアロ形状になっています。
Fulcrumの場合、それで重心バランスを取っているようですので、同じ理屈なのかも知れませんね。
WHEELって難しい…
でっくんdot 2008.10.12 22:56 | 編集
共振は怖いですよね。僕も振れを放置していた時やホイールバランスを緻密に取るまでは高速での下り時に何度か経験しました。
仲間が共振のせいで大きな落車をした事もあります。

金属リムではバルブ穴の対角線上にリム接合部がある為に、バランスウェイトを装着するのは通常バルブ側になります。
カーボンリムの場合はこれが逆転します(バルブの対角線上にウェイト装着)。
スポークに不要なマグネットを装着するのは空力上も安全上も好ましくないと思います。
池田市のアトリエドゥキャファさんで専用のバランスウェイトを安く販売されています。通販でも取り寄せ可能です。
さんまdot 2008.10.12 23:51 | 編集
 
> ふみまろさん
前輪にはサイコンセンサが付いてましたので、
そのマグネットの位置を変更して対応しました。
重量バランス/真円性では、シュワルベよりも
Panaracerの方が良いような気がします。

> でっくんさん
モノ自体は廉価品でも、きちんと調整/整備して
使わんと危ないですね。定期メンテは重要っすね。

> さんまさん
ホイール単体だとほとんど重心ブレは無くて、
タイヤをセットするとブレたんですよねぇ。
やっぱり、自転車用のバランスウェイトが、モノ
としてあるんですねぇ。
http://www.kijafa.com/kijafa/html/product/barancewait.htm
初めて知りました。手配してみようか…。
ご紹介ありがとうございました。
yukkyodot 2008.10.13 00:30 | 編集
バイクや車のタイヤには、ビートやカーカスの繋ぎ目が有るので
その反対側に軽点マークがあり、そのマークの位置にバルブが来るように
タイヤをはかせると一番少ないウエイト調整でバランスを取ることができます。

自転車のタイヤにも軽点マークが有れば良いのにw


あっ!少しでも回転数を減らすために451化にすればいいんだ~~。

yosiko2dot 2008.10.13 21:32 | 編集
 
> yosiko2さん
ホイールを大径化して回転数を減らしゃイイのか。
簡単なことだったんっすね。わはははは。

…………。

今日の紫外線で脳みそをヤラれたか…。

シュワルベタイヤ、もしかしたら「SCHEWALBE STELVIO」の文字が重点マークなのかも…。
yukkyodot 2008.10.13 21:39 | 編集
>ホイール単体だとほとんど重心ブレは無くて、

本文の内容からしても相反する内容です。
意味が分かりません。
タイヤ自体にそこまでのバランス差があると思えません。
しかも高級タイヤのステルビオです。
もしホイール単体でバランスが取れているのなら、チューブ&タイヤを装着した時点で、バルブ重量分だけバルブの対角線上にウェイトが必要になるはずです。
本文ではバルブ側にウェイトの代わりのマグネットを装着していますからバルブ穴の対角線上が重いはずです。
それはリムの接合部内部に重量があるせいだと推測せざるをえませんし、僕のホイールもそうなっています。
もしかして重心ブレというのはホイールバランスの事ではなくて横振れの事かのでしょうか。
だとしたら僕はよく知りませんので失礼しました。
さんまdot 2008.10.14 03:36 | 編集
 
>さんまさん、おはようございます
う~ん。正確には、もう一度タイヤ/チューブを外してみて、ホイールバランスを確認してみないといけないなぁ、と思いましたです。

「なんとなく」という感じの記憶では、タイヤ/チューブの無い裸のホイールは、回転バランスは悪くなかったように思っています。その為、タイヤ(ないしはチューブ)の問題かな~、という風に考えていたのです。

外形形状としての真円性について、シュワルベタイヤが(Panaracerに比べて)あまり良くない、という点が私の意識にネガティブに働いているのかもしれません。

いずれにせよ、裸のホイールのバランスを見てみるのが正解を知る一番の方法のようですね。

さんまさんの以前のコメントにもあります通り、回転バランスの悪いホイールはやはり危険だと思っていますので、この際きちんと対策してみようと思います。
yukkyodot 2008.10.14 07:12 | 編集
キャファさんのウェイトをゲットされたら、
おうちもお近いので僕んちに寄ってもらえればパークツールの振れ取り台がありますので、それでバランスチェック&バランス取りして頂く事ができます。
ホイールバランス取るのは結構時間がかかるので飲みながらやると楽しいですよ(笑
ちなみにホイールバランス取りはタイヤ&チューブを付けたままでやるほうが良いと思います。
さんまdot 2008.10.14 10:46 | 編集
 
> さんまさん
ありがとうございます。ウィスキーのボトル抱えてお邪魔させていただくかも。(^^;
ウェイトが無いとバランスが取れないのかどうかの確認も含めて、空き時間の中でもう少しジタバタしてみます。
yukkyodot 2008.10.14 12:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top