2008
11.02

ちょっと久しぶりの信貴山

10月13日にmottiさんとご一緒して以来でしょうか、なんだか久しぶりな感じで修行コースへ行ってまいりました。

自宅を10時頃に出発し、買出し・補給を含め大竹7交差点には11時着。

スタート前の準備運動モドキをやってたら、近くにお住まいのおじさんが声をかけて下さいました。

こんなちっこい自転車で登るんかいな?!

いや~、すんません。これしか持ってないモンで。(^^;

ということでスタートします。

前回のmottiさんとの競走wで、中盤の息切れが問題であることが分かっていましたので、今回はそこをポイントに、前半できるだけ追い込まないようにセーブし、中盤は絶対に心が折れないように、終盤は心を鬼にして踏み込んで、頑張ってみました。

前半は、セーブしたらペース落ちるしペース上げたら心拍上がるし、めちゃめちゃ苦労しましたが、なんとか前回よりも30秒ほど速いタイムで中間地点の180度ターンを曲がっていきました。

問題の中盤、これはもう、ただひたすら黙々と、漕ぐ!漕ぐ!漕ぐ!でした。水呑園地入り口のヘアピンまで18分半ぐらい。今までにない好タイムで上がってこれました。

鳴川園地入り口のヘアピンを過ぎた終盤、ヘロヘロ・ヨレヨレでしたけどなんとか余力を搾り出し、踏んで踏んで頑張りました。

で、結果は25分10秒。前回比、1分35秒の短縮。

終盤の踏ん張りで25分切りの可能性がチラついたのですが、中盤の追い込み不足も含めて、もうあと少し「気持ち」が足りませんでした。次回の頑張りネタにします。

頂上駐車場で休憩してると、途中で追い越したMTB風バイクの方が来られて、少しお話しさせていただきました。

なんと、御年77歳のおじい様でいらっしゃる。私より短い休憩時間で、下って行かれました。お見事。いつまでもお元気で!

頂上駐車場は、日向に居たんですが、風が冷たかったですねぇ。長袖を着てても、じっとしてると冷えきってしまうので、早々に走り出すことにしました。

この後は、いつも通りのコースを辿って、のどか村を目指します。

信貴山・とっくりダム湖付近
(信貴山・とっくりダム湖脇の休憩場にて)


とっくりダム湖脇にある休憩所で軽く補給&休憩して、のどか村を目指しましたが、やはり好天の休日。自動車で来るファミリーが多量にいて、途中で引き返し、本堂高井田線で青谷へ降りていくことにしました。

信貴山・ござみねばし
(信貴山本堂高井田線ござみねばし)


ござみねばしからの下り、かなりの斜度の下りなんですが、前に農作業車がトロトロ走って下さって、車もつかえてスピードは出せず。まぁ安全な下りでした。

青谷からは、大和川沿いを走り国道25号を経て大和川CRへ。なんかエゲツない向かい風です。ペースがぜんぜん上がりません。ムリせず53T×19Tをクルクル廻して、ゆっくりペースで帰宅しました。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/514-8ec3834f
トラックバック
コメント
あ、追い抜かれてしまいましたね。
私も精進してタイム短縮を狙います。

また、一緒に走りましょう。
mottidot 2008.11.02 16:52 | 編集
修行の成果でタイムがどんどん短縮されますね。
ローラー台と十三峠のトレーニングの日々・・・
スポ根世代なのでグランドでローラーを引く、巨人の星の場面を思い出しました。
暗技研製「十三峠養成ギブス」が届いたりして(笑)
ふみまろdot 2008.11.02 17:28 | 編集
> mottiさん、ふみまろさん
こーなりゃもう、いけるとこまでいっちゃいますよー。もうあと5年もしたら10秒ぐらいになってるかもー。(お前は忍者かー!)

ま、アホな話はおいといて。
分オーダや何十秒オーダでタイムが短縮するうちは「まだ、ぜんぜん頑張ってない」という証拠ですね。まったく精進が足りてません。
yukkyodot 2008.11.02 19:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top