2009
01.07

リカバリモードの iPod を見つけました。

Category: だめだめ   Tags:iPod
第二世代iPod nanoを買ったのは2006年秋頃だったでしょうか。

ぜんぜん調子良く使えなくて、「iTunes はリカバリモードの iPod を見つけました。iTunes でご利用になる前に、この iPod を修復する必要があります」の永久ループに、怒髪天を突く大魔神状態だったのを懐かしく思い出します。

この現象に悩まされる方が世の中には私以外にもいらっしゃるようで、今だに「iPod リカバリーモード」なんていう検索ワードで当ブログに来られる方がいらっしゃいます。

それはともかく、昨年末ぐらいから突然、またこの状態に陥りましたのです。

だいぶ時間が経っていたので気も立ったのですが(笑)、なんとなく対応できちゃったので備忘録的にメモっておくことにします。

iPodには、USB接続のリムーバブルディスクとして使用するモードが備わっています。

iPod をUSB接続した後にiTunesから設定するのですが、「ディスクとして使用する」にチェックを入れて [適用]すると、その設定がiPodに転送されます。

そうすると、母艦PC側では、接続されたiPodがリムーバブルディスクとして認識され特定のドライブレターがマップされ、エクスプローラやアプリケーションを使ってiPodにファイルコピーしたりできるようになるワケです。

自分はiPodをこんな風には使わないので、そのようなチェックも入れていないのですが、何かの拍子にこれが

こっそり勝手に有効になっちゃう

みたいです。

こうなった時に、母艦PC側がマップしようとしたドライブレターが既に他で使用されている(※)と、ドライブレターがマップできずに、この状態になると iTunes が接続されている iPod を認識できなくなり、冒頭のようなエラーメッセージを吐いてしまうようです。
※使用中のドライブレターを新規デバイスにマップしてしまう部分は、WinXPかM$社 の仕様なんですかねぇ。
で、メッセージに従って iPod を復元したところで、状況は何も替わりませんから、また同じメッセージを見ることになります。これが「永久ループ」です。

iTunes上では、「ディスクとして使用する」にチェックなんて入ってませんから、パっと見ただけでは、いったい何が起こってるのか/何が問題なのか、さっぱり分からない状態になります。

この対処方法としては、

  1. まず、こちらにガイドされている通りの方法で、空きドライブレターを手動でマップしてやる
  2. すると、iTunesがiPodを認識できるようになるので、「ディスクとして使用する」にチェックを入れて [適用] する
  3. の後に、「ディスクとして使用する」のチェックを外して [適用] する (つまり、元の設定に戻す)

という感じです。

「こっそり設定が変わってしまう」バグが、iTunes 側の問題なのか、iPod側のファームの問題なのかは分かりません。(両方ともバグってるのかもしれません)

また、iTunes/iPodにこのバグがあったとしても、母艦PC側の空きドライブレターがちゃんと空いていれば、問題が表面化しません。

ま、そういう意味では、iPod nanoを買った当時にも書いていましたが、クソな製品なのかもしれませんね。

もはやファームウェアは更新されなくなりましたし、出現条件の確定しないバグなんて修正されることも無いのでしょう。とすれば、ユーザが「なんとかして自力対処する」しかありません。

今使ってる iPod が壊れたら、次は Walkman Eシリーズにでもするかな…


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/539-9853e244
トラックバック
コメント
>こっそり勝手に有効になっちゃうみたい

空きドライブレターに割り当てる機能が無かったんですね~。
アップルが作るウインドウズ製品ですから・・・
マイクロソフトが提供したマック版のIE&OEもバグだらけでした。
ふみまろdot 2009.01.08 05:06 | 編集
> ふみまろさん
空いてない(ネットワークドライブに割り当てている)ドライブレターを新規接続なローカルデバイスに割り当てようとする部分は、M$社の責任部分でしょうねぇ。
勝手気ままに「ディスクとして使用する」に振る舞っちゃうリンゴ社のクソバグ(とそれの放置プレイ)も、たいがい呆れますね。
yukkyodot 2009.01.08 08:47 | 編集
はじめまして。
全く同じ症状で困っています。
Appleに電話して説明したら、ipodをディスクモードにして復元するように指示されました。これでも無理なら15000円出して修理して下さい。とのことでした。
こちらに書いてある方法を試したいと思うのですが、


①まず、こちらにガイドされている通りの方法で、空きドライブレターを手動でマップしてやる
②すると、iTunesがiPodを認識できるようになるので、「ディスクとして使用する」にチェックを入れて [適用] する
③の後に、「ディスクとして使用する」のチェックを外して [適用] する (つまり、元の設定に戻す)

①はコンピュータ管理から手動でドライブ文字を「I」に変更することが出来ました。
②なんですが「ディスクとして使用する」はどこにチェック欄が出てくるのでしょうか?

素人で申し訳ありませんがご教示頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します
mckeedot 2009.07.06 19:03 | 編集
> mckeeさん
①を行った結果として、iPodをUSBで繋いでiTunesを起動すると、(いちおう)iTunesからiPodが認識されている、状態になっているはずで、その状態のiTunes画面の左側ツリービューで認識されているiPodをクリックして、画面右側の表示欄の「概要」の項の画面一番下に「ディスクとして使用する」のチェックボックスがあります。

①を行っても、iTunesからiPodが認識されない場合は…。う~~ん。よく分かりません。

と言いますか、本記事を書いて以降も何度か同じ目に遭ってるんですが、どうも微妙に状況が違ったりするような気がして…。
最近はあまり新譜を買うことも無くiTunesで同期する機会自体が激減しており、iPodは他の充電設備で充電している為、iTunesを起動する事も無くなってしまっております。

あまり参考にならなくてすみません。とりあえず、私に分かる範囲は以上です。
yukkyodot 2009.07.06 23:45 | 編集
考えるより簡単にできました。
ありがとう
iPod リカバリーモードdot 2017.08.13 15:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top