2009
04.29

GW初日の十三峠

Category: チャリ   Tags:十三峠
十三峠 2009/4/29

早いところではもう既にGW突入済みの会社があるかもしれませんね。そんな祝日29日。午後から十三峠へポタリングに行ってまいりました。

下界はけっこう暑いぐらいだったんですが、頂上で休憩してると、吹く風がひんやりしていて体が冷え込んできました。ウィンドブレーカを持って行ってたので助かりました。

信貴山方面、もう新緑してますね。春というより初夏の勢いみたいなのを感じます。

十三峠は、道路も頂上駐車場も車だらけ。なんかイマイチでしたが、大阪側への下りは、スタートのタイミングが良かったせいか邪魔な車には全く出会わず、Max50km/h超の爆走ダウンヒルで降りてきました。



私のGWは全くカレンダ通りなんですが、3日だけ用事があり以外は空き。2日・4日・5日・6日は、できれば毎朝「早朝坂道ポタリング」を行いたいと思っております。

6:15~6:30に大竹7スタートで、のどか村~JR高井田~大和川CRで、9:00amには帰宅。

お金要らないし時間も要らないし。普通の朝時間には帰宅してるので、何か急な用事があっても対応できますし。お気楽。

十三峠ばっかり行って、何が面白いんだ!?」みたいな話があるかもしれませんが、要するに、年寄りのお散歩ですね。

事前に都合がつけば、このGW中に南河内グリーンロード・水越峠辺りへも行ってみたいです。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/562-dd0ef3d9
トラックバック
コメント
>できれば毎朝「早朝坂道ポタリング」
いいですねぇ。私も今月中頃の休暇の際は「毎日自転車生活」を実践したいと考えております。

しかし、十三峠を「坂道ポタ」と称する辺りがナイスなセンスですよ。(^^;
itadot 2009.04.29 22:02 | 編集
> itaさん
宅内では「家族全員様+亭主」という位置づけの為、「一日中亭主一人で遊んでくるぜ」みたいなのはなかなか同意されにくい為(爆悲)、「朝早起きして」は必然…。「そっと起き、そっと出かけて、そっと帰る」。やや字余り。

> 十三峠を「坂道ポタ」と称する
いや~、これは苦肉の策。要するに、逃げ口上ですわ。クチがさけても「ヒルクライム」とは言えない、非力なおやぢの言い逃れっす。(^^;
とは言え、最近では本格的に「坂道ポタリング化」しつつあります。花が綺麗だとか、鳥のさえずりに耳を傾けたり。癒されつつ必死で登坂しております。(笑)
yukkyodot 2009.04.29 22:22 | 編集
お久しぶりです。
十三峠を越えると奈良に入れるんですね・・・

先週、奈良に出かけて初日の数時間だけ飛鳥周辺を夫婦でポタりました。
石舞台古墳で見たのですが、奈良のサイクリングコースもなかなか我々夫婦には興味深い場所周辺を通るので、もう少し調査してから行くべきだったなと・・・
まぁ奈良に関しては秋~冬(再就職できてない前提ですけど)に再度出かける予定なので、その時にポタは楽しみたいと思ってます。
(大阪の叔父の家は泉大津なので奈良旅行の基点には難しいです・・・)
羽ぴょんdot 2009.04.30 11:47 | 編集
> 羽ぴょんさん
お久しぶりです。十三峠は、直に奈良盆地まで降りれなくて、多少紆余曲折しながら降りていくことになります。飛鳥辺りはのんびりポタに良いのでしょうね。とは言え、平地を走ることが少ないので、コースそのものはあまり良くしらなかったり。(^^;
泉大津からだと、奈良は全自走では遠いので(笑)、電車輪行がお薦めですね。
yukkyo@長野dot 2009.05.01 07:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top