2009
05.02

発作的に南河内グリーンロード

早朝坂道ポタが諸事でポシャり、時間の空いた午後から「さぁ~て、走りに行くか」と、ほとんどいつもの散歩コースへ行くつもりでカンペキ準備してたのに、いざスタート!って時に「南河内グリーンロードへ行こ」と。

で、大和川CR石川CRを経て行ってまいりました。人生初のコースです。(笑)

南河内グリーンロード 2009/5/2 休日昼間の石川CRは、全くもって良い想い出が無いので通るのがイヤだったのですが、今日はかなりマシでした。CR上を車は走っていませんでした。

大阪南東部ののどかな田園風景の中を比較的良好な広域農道で繋いでるのが「南河内グリーンロード」なんですが、まぁ、それなりにけっこうなアップダウンがあります。

道の駅:近つ飛鳥の里太子で補給食を仕入れて、ポタポタと先へ進みます。

滝谷口の三叉路を左折してから上河内までの登り坂、なんなんすかこれ。

登れば登るほど斜度がきつくなる。まるで本堂高井田線みたい・・・傾斜だけでいうとそれ以上かもしれません。

まさかここまでの斜度の道があるとは思ってもいませんでしたので、心の準備が無いまま、必死に耐えつつ根性でなんとか登っていきます。

が、コースを全く知らないので、先の方の山が開けてくると「もうあそこで終わりか」と思ってそこまで行くとまだ先があって…を何度か繰り返して、もうほとんどメロメロ・ヘロヘロになってきたところで、激坂でウィリーしちゃって撃沈。一気に気持ちが抜けてしまって、久しぶりに自転車を押して登りましたです。

したら、もうあと僅かだった…。

ちくしょー。必ずリベンジしちゃる。

上河内の頂上にある斎場(墓地?)で少し休憩して呼吸・心拍を整えて再スタートします。

狭いながらも快調に下ってたら、左コーナーのRを見誤ってオーバースピードで進入。

アウトに膨らんでったら、あろうことか右路肩に高さ10cm弱ぐらいのコンクリの壁みたいなのがあって、そこに前輪右サイドをギャーギャー擦り付けちゃって…

の挙句に見事に転倒・一回転。

人間の傷は大したことありませんでしたが、前輪リムが… ブレーキ面におそらく補修不可能な感じのキズが多数。

前ブレーキかけると妙な音がしますが、乗れるのでそのまま乗って帰ってきました。

転倒した場所の少し先のとこに、トラックが一台止まっててそれに乗ってた運ちゃんが「おーい!にーちゃん!大丈夫かー!?」と気遣ってくれました。

はい~! 人間はぜんぜん大丈夫です~! ありがとーございます!

ま、自業自得ですね。気を抜いてるとこういう目に遭うです。

対向車が来てなかったのが不幸中の幸いでした。

前リム、新調せなあかん…。みやっちにお願いしよっと…。

転倒場所からは、国道309号を下って水分から府道27号を経て、太子交差点を左折し河南橋から石川CRに入り戻ってきました。

大和川CRは、激しく向かい風…。とは言え、こないだの爆風に比べたらそよ風みたいなモンですかね…。それでもけっこうヘロヘロになりながら帰宅しました。

帰ってスグの一杯が超美味い!

けど、リムは痛い… (涙)

南河内グリーンロード、自宅から全行程60km弱。途中の休憩時間込みで3時間半ぐらいでした。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/564-d3a5bf69
トラックバック
コメント
ありゃ~大丈夫でしたか?
人間のダメージが少なかったのが救いです。

>みやっちにお願いしよっと…。

私も「しまなみポタ車」をお願いしています。
しかし仕様が決まりません。
ふみまろdot 2009.05.02 18:20 | 編集
> ふみまろさん
ま、下ってる最中は一生懸命集中して下らんとあきませんね。
他の事考えながら下ってるよーじゃ…(ry
yukkyodot 2009.05.02 18:55 | 編集
ありゃ~、大丈夫ですか?

リムが逝っちゃいましたか。それは某所からここぞとばかりにR390のセールスがやって来ますよ。(笑)
あ、ひょっとしてリムが送りつけられるとか。(^^;
itadot 2009.05.02 21:26 | 編集
> itaさん
前リムは、ブレーキかけた時のリズミカルな「シャコ、シャコ」音さえ気にしなければ、いちおう問題無く使えるんですよ。(^^;
今とりあえず、ちょっち苦しいのは、転倒した時に左臀部を打ち付けてて、それが鈍痛となって今頃襲ってきてまして。階段の上り下りがヒジョーに辛いw
yukkyodot 2009.05.02 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top