2009
06.20

激走!? 箕面・妙見山へ

妙見山 2009/6/20 うじりんさん・mottiさん・たあちゃんさんと一緒に、大阪北摂、勝尾寺妙見山へ行ってまいりました。

左の写真は、妙見山の下り途中で、うじりんさんが撮ってくれたものです。

悲しいかな年寄りですね。カメラを向けられると何かポーズしなきゃ、と思い込んでしまいます。

どうせなら、もっと格好良く構えて必死で走ってる風なポーズするとかですねぇ…。

ま、歳食ったおやっさんだからしゃーない、ということでお許し下さい。(爆)

それはともかく、今回のコースも前回とほぼ同様、西田橋基点の勝尾寺コースを行って、箕面ダム前を通過し高山から国道423号に出てそこから妙見山へ。

戻りもほぼ来た道を辿りましたが、(遠回りになるので)勝尾寺へは向かわず、箕面駅前の方に下りてきて、府道43号~国道176号を経て、今日の反省会議場であるうじりんさん宅へと向かいました。

「帰りに、北摂霊園にチラっと寄ってみますか?」なんていう危ない誘惑もあったんですが、麓の100mほどだけ偵察して「マンプクです!」でなんとか難を逃れました。



今回初めて妙見山を走りましたが、出だしの急坂に「ええっ!」という感じでビビりましたが、グワっと高度を稼いでからは比較的ゆったりした斜度のコースで、なかなか良い感じのところでした。

大阪市南部から、ここにたどり着くまでが遠いのが難点ですね。(笑)

前回は、帰り際のコース途中でハンガーノックになっちゃったので、今回はそんなことの無いよう、集合前段階でコンビニおにぎり1個を摂取しておき、背中のポケットには、ソイジョイ2本とよもぎ饅頭を1つ装備しておきました。

妙見山の上り途中で微妙に空腹感を感じたので、途中下車して(爆)コース脇でよもぎ饅頭をパクついてたら、うじりんさんに見つかっちゃいました。

勝尾寺コースもそうでしたし、妙見山も今日はたくさんのライダーの方が走ってらっしゃいました。

皆、明日の天気予報もあって「今日行っとこ!」って感じだったのでしょうか。

朝の出だしは曇り空だったんですが、北摂の山にかかる頃には太陽がサンサンと輝いてくれて、めちゃくちゃ暑かったです。

途中からは妙に強い風も吹いてくれて、向かい風に阻まれるは横風に煽られるわ、なかなかスリリングな面もありました。

とても楽しい1日を過ごすことができました。



今日はトータルで109km弱の走行距離でした。で、終盤では「ケツの置き場に困る」という感じになってしまいました。

サドル。なんとかせねばなりません。

気持ち的には、Selle ITALIA SLR GEL FLOW に傾いています。(色的には Team Edition が好み)

Fi'zi:k ANTARESは、某ショップさんで陳列されていた「テスト用」のを触ってみたのですが、私が望むほどのパッド量は無かったです。一緒においてあったARIONEの方が良い感じに思えました。

色々と調べてみた中では、Selle ITALIA の MAX FLITE GEL FLOW なんていうのもあるようで、重量はともかくもなかなか快適そうで良い感じに思えました。

人に触れるパーツは、とにかく自分で使ってみないことには良いも悪いも何も分からないので、適当なところで踏ん切りつけて、どれか1つ選んで使ってみることになりそうです。

ま、もうしばらくの間は、いろいろと悩んでみます。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/579-cec40a52
トラックバック
コメント
今までサドルに不具合はなかったのですが、最近ステムの高さを変えてから、具合がよろしくないのでサドルのベストポジションを探り中です。サドル選びもベストポジションの追求も悩ましいですね。
mottidot 2009.06.21 16:12 | 編集
う~ん、ローディなブログになりつつありますねぇ。

私の今使っているサドルは例のモニターとしてタダでもらったものなので、多少痛たくともお尻が合うのを待ちます。(^^;
itadot 2009.06.21 17:58 | 編集
ヒルクライマーなyukkyoさんになりましたね。
ロードで走っているのでポタクラマーなんて言っちゃダメですよ~
takudot 2009.06.21 19:29 | 編集
> mottiさん
「ベスト何々」は難しいですよねぇ。永遠のテーマかもしれませんね~。

> itaさん
HELIOSでもOPERAでも、結局やってる事は「坂道ポタリング」なワケで。(^^; 性根のところでは、なんも変わっとらんです。
「尻が合うのを待つ」ってのも一理あるんじゃないかと思ってます。「慣れ」という意味と「鍛える」という意味の両面で。
yukkyodot 2009.06.21 19:31 | 編集
> takuさん
OPERAに乗っても「坂道ポタリング」っすよ。ヒルクライマーなんて恐れ多すぎです。(^^;
yukkyodot 2009.06.21 19:35 | 編集
距離を走れば尻に馴染みますが・・・
重いのが難点ですね。
ふみまろdot 2009.06.21 21:17 | 編集
サドルは難しいですよ。
柔らかさも柔らかすぎたら逆に痛なるし、とりあえず試してみるしか無いです。
フィジークのサドル、借りて試してみたらどうですか?
買うてアカンかったら、非経済的ですし。
私だdot 2009.06.22 01:11 | 編集
> ふみまろさん
革サドルは、「乗れば馴染む、というもんじゃぁない」というのは、若かりし頃の経験で、この尻がよぉ~~~く存じ上げておりやすよ。革の維持/メンテナンスも難しいのでなかなか気軽に使えないっす。

> 私ださん
テスト用のを借りて試すのはいいんだけど、ショップさんとの付き合いもあるし、借りて試して「じゃぁ別の安い店で買いますわ」っちゅーのは、なかなかちょっと出来ないっすよね。フィジークのテスト用のを用意するのにも、ショップさん側はだいぶ負担しておられるでしょうしね。っということまで考えると、なかなか気軽には手出しできないんですよねぇ。
yukkyodot 2009.06.22 13:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top