2009
07.19

早朝十三峠

Category: チャリ   Tags:十三峠
十三峠 2009/7/19

朝5時起床で、早朝坂道ポタに行ってまいりました。

家を出たのが5時45分ぐらいで、天候は曇天。風はほとんど無く、空気は湿気てる感じ。既に暑いです。

大竹7で呼吸を整えてからスタート。大竹7に来るまでもそうでしたけど、なんだか足が重たい。軽めのギアを選んでエッチラオッチラ登っていきます。

途中、中間地点を過ぎてしばらくのところで1台、ご年配風味なロード乗りの方に追い抜かれました。

「おはよーございます!」
「・・・・・」

なんかマジトレーニング中な方だったのかしらん。寡黙なまま通り過ぎて行かれました。

脚がしんどいワリに良いペースかなと思ってたんですが、終盤でバテました。25分47秒

頂上駐車場は、車も少なく人気も無く、ひっそり静まり返っ…信貴生駒スカイラインをブイブイいわせて走り回ってる車が五月蝿いですが、涼しい風が通り、小鳥のさえずりが聞こえて、のんびり休憩するには良い感じでした。

のどか村方面へ行くつもりで出てきたんですが、左足ふくらはぎが攣りそうで、膝の具合もイマイチだったので、そのまま大阪側に下りて帰宅しました。

帰り、八尾高校辺りまで来たところで突然の雨。嗚呼、今日はこういう微妙な天気になるのねん…。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/585-e9f185e6
トラックバック
コメント
「早朝坂道ポタ」なんて言わないで、ロードで練習しているんですし、正直にヒルクライマーを名乗らなきゃ(笑)
それに早朝トレーニングはロード乗りの真髄?本格的ヒルクライマーそのものじゃないですか(笑)

しかし、自走で有数の峠を走りに行かれる環境はうらやましい~
takudot 2009.07.21 08:45 | 編集
> takuさん
「坂道ポタ」改め「坂道お散歩」? ま、とにかく、練習やトレーニングなんかじゃない事は明白です。(笑)
真面目な話として、十三峠はこの時期で天気が良い日だともう早朝しか走れないですよ。日の出から2~3時間ぐらいまでなら大阪側は日陰ですので救われます。その代わり、奈良側のあの広域農道やのどか村へのアプローチはまったく日陰が無いので相応の覚悟が必要です。帰りの大和川CRも同様に日陰皆無ですね。
炎天下でも涼しく走れる装置って無いものでしょうか・・・。さすべえ?(殴)
yukkyodot 2009.07.21 09:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top