2009
08.23

グビグビは心の友

タイトルに深い意味はありません。(ウソつけ…)

暑い、暑い日曜日の真っ昼間。行ってきましたキルワニ坂。(爆)

午前中はヤボ用でおでかけしてまして、戻ったら11時ぐらい。
家に居たくなかったので、ソッコー着替えて外出w

行く宛は無かったんですが、「とりあえず、南河内へ行くか」と。(「とりあえず」て何よ…)

今日も西方向からの風がそれなりにあって、「帰りキツそうやな…」と思わせブリんちょな大和川CRを越え、石川CRを経て駒ヶ谷から南河内GRへ。

出だしから今日はセーブ気味のyukkyoさん。(爆)
水分補給もコマメにやってるし、どーしちゃったのよ?って感じ。(殴)

ま、無茶は身体にドクでしょ。

近つ飛鳥の里道の駅でヘタリこんで休憩。してたら、建物の中からドドォ~っと大量の「チーム・スクアドラ」の方々がお出ましに。

お揃いのユニフォームを着てらっしゃって、なんか、ごっつ格好エエのぉ…。

という雄姿に元気付けられて(嘘)、こちらも出発。

道の駅で、アームカバーを湿らせてきたのでごっつー快調。腕が冷え冷えで、脚もグルングルン廻る。(大嘘)

とか言うてたら、またしても前方からチーム・スクアドラの方々が。今度は4名様ほど。

今日の南河内GRはスクアドラ祭りだったのかしらん。(そんなワケない)

持尾の展望台もスルーして、上河内へ行くか白木南のファミマへ行くかの岐路。

気持ち的には「ダメだろーなー」という感じでしたが上河内へ。もちろん、キルワニ坂を通るつもりなんぞ微塵も無く、迂回路経由して「かつらぎ霊園までにしとこ」という感じでしたのです。

と・こ・ろ・が。

緩い坂やら急な坂をエッチラ登ってる間に、意識がボォ~っとしてきたんですかね。

「嗚呼、ここ、左に行きゃ迂回路やな…」と思ったまま、自転車は真っ直ぐに…(ぉぃぉぃ)

その後微妙に右にカーブして開けた視界に、例の坂道が入ってきました。

「ウゼ~~」「ダッル~~~い」「気合入らんど~~」とか思いながらも、何故か尻が上がってダンシングクィ~ン。(殴)

とりあえず、今回は34T×25Tで登れました。

できれば21Tぐらいで登れるようになりたいですが、その為には、上半身を鍛えまくらんとだめみたいですね。握力も。

んま、そういうワケで、無事に激坂を乗り越えてかつらぎ霊園に到着。

いつも通り、ここで大休憩して、折り返して帰宅しましたのであります。

ああ、「折り返し」っても、帰りは南河内GRは通らず、麓の府道を経由して石川CR・大和川CRで。

昨日、カマキリくんが居た自宅近所のコンビニに立ち寄って、500cc缶と350cc缶をゲットしてから帰宅。

この味、この感覚が、たまりませんな。

五臓六腑に染み渡る、っつーんでしょうか。「生き返る」って感じか。


Comment:4  Trackback:0
トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/594-40d4f03f
トラックバック
コメント
> 500cc缶と350cc缶をゲットしてから帰宅。
ずいぶんと昔の事ですが、
走り終わってすぐにグビッとやってを繰り返していたら身について(増量して)しまいました。気をつけて下さいね(爆)
takudot 2009.08.23 22:12 | 編集
> takuさん
「走り終えたら、グビっ」と言うよりも、「グビっ! の為に走ってる」ちゅーか…。そうですかぁ…身に付いてしまいますかぁ…。困ったなぁ。走る目的が無くなってしまう… (殴)
yukkyodot 2009.08.24 06:20 | 編集
うちではグビっとかゴクッとか系の補給飲料が切れることは絶対にありえないので、安心して手ぶらで帰ります。
あ、絶対じゃなかった。帰った時点ですでに飲み尽くされている事があったっけ。(爆)

speedのハンドル位置を変えたせいか、坂でのダンシングがやりやすくなって登り坂もグイグイ行けちゃいました。
そういえば昨日の秘密基地は愛知からの2人目のお客さんだったのですが、大阪の人は頑なに来ないねぇと話してました。(^^;
itadot 2009.08.24 20:47 | 編集
> itaさん
うちも宅常設の補給飲料は在庫切れになることのないよう運用されているのですが、補給タイミングが厳しく限定されてまして、規定タイミング外での補給に関しては「自前で必要都度調達」なんです。

基地往訪は…難しいよねぇ~。遠いしね~。(^^;
yukkyodot 2009.08.24 23:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top