2009
11.23

連休最終日のホームコース

Category: チャリ   Tags:十三峠のどか村
十三峠 2009/11/23

3連休の最終日。明け方まで雨が残ってたのか、朝9時時点でも路面は濡れたままでしたが、太陽の登場とともに乾いてきたので、10時ぐらいから、いつものコースへ行ってまいりました。

陽が射すところは暑いぐらいなんですが、日陰に入ると寒く感じます。走ってても、体温調整が難しい季節です。

毎度の事ながら、しんどい峠道です。

大竹7をスタートして、大阪経済法科大辺りでここに来たことを後悔し始め、第一ヘアピン(別名:うじりんVサインヘアピン)を過ぎる頃から泣きが入り始めます。

今日は、序盤のスローペースにより中盤・後半のペースダウンが小さかったようで、頂上到達タイムは24分10秒。水呑園地駐車場を過ぎた辺りから、24分切りを目指したんですが、今ひとつ頑張りが足りなかったようです。

頂上駐車場に着いたのは11時ぐらいだったと思いますが、カップルが仲良くボンネットに腰かけて大阪平野を見晴らしながらチューしてましたw

その横少し離れたとこにわざわざ自転車を置いて(爆)、石に腰掛けて「ハァ~、ハァ~、ゼェ~、ゼェ~」とわざわざ大きく呼吸していたら、カップルは自分たちの車の中に引っ込んじゃいました。

頂上駐車場は、僅かに風が通ってめちゃくちゃ冷えます。あまりゆっくりしていられなくて、すぐさま奈良側へ。

広域農道を経て信貴山・のどか村へ。

この辺りも、下ってる時はウィンドブレーカを着てないと寒いんですが、上り始めると暑くてたまらん状態。調整が利くように重ね着をしているのですが、いちいち止まって脱いだり着たり面倒ですねぇ。

信貴山・朝護孫子寺ものどか村も、けっこうな人出でした。

のどか村で少し補給して、今日は久しぶりに青谷方面へ下っていくことにします。

というつもりしてたのに、間違っていつも通り変電所方面へ行ってしまって、途中で気づき、柏原聖地霊園の中を通って本堂高井田線に抜けていきました。

ヘリオスの頃にはよく来たござみねばしを通り、超激坂を下っていって金山媛神社・金山彦神社に立ち寄って参拝してきました。

金山媛神社 2009/11/23 金山媛神社

金山彦神社 2009/11/23
金山彦神社


のどか村へのアプローチ中から右膝が変な感じがしてたのですが、のどか村をスタートしてすぐ痛みを感じ始めチカラが入り難くなってしまいました。

どこかで無理した気は無いのですが、やっぱ年ですかねぇ。(爆)

国分から駒ヶ谷~南河内GRと繋ぐつもりでしたが諦めて、青谷から大和川沿いのいつものコースを辿って帰宅しました。

という感じで、3連休はおしまいです。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/614-71e88441
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top