2009
11.28

カーボンホイール

Category: チャリ
ZIPP 340

ふみまろさんから譲り受けました、少し以前のモデルのようですが、持った感じではなかなか軽そうなホイールです。

ハブはDURA-ACEの7400シリーズで、スポークは14番手(ぐらい?)の扁平エアロ風なものです。

タイヤは以前から使っているビットリアのストラーダ。リムハイトがかなりあるので、バルブエクステンダが必要でした。

シマノのカーボンリム用ブレーキシューを用意しましたが、BR-7700の船にセットするのに、えげつなく苦労しました。サラリーマンの平日夜の作業じゃぁなかったw

アルミ・ロープロのホイールと、このカーボンホイールと、場面によって使い分けようと思っていますが、その度にシュー付け替えの血みどろの苦労なんてしてられないので、アルミ/カーボンで船ごと交換する方式にしようと思います。

SWISSSTOP Yellowなら「アルミ・カーボン兼用」だそうですが、兼用は兼用なりの性能でしょうし、多少の手間があっても「アルミ専用」「カーボン専用」のシューを使える方が安心かな。

リムの振れはまったくありませんでした。もしかしたら、Bici Terminiさんでご対応いただけたのかしらん。

リムセメントの除去とホイールバランスの確保で苦労しました。

リムセメントは、VIVAのクリーナーだけでは二晩かけてもぜんぜん歯が立たず、飛び道具(M6ボルトのネジ山)を使って削り落としました。

ホイールバランスは現時点でもまだ調整中で、実走してみないとどうなのか分からないのですが、手で持った感じでは高速回転での上下動がまだ残っています。

バランサには、最初は手元に持ってた電子工作用の糸ハンダを使いましたが、かなりゴツく巻かないとダメだったので、やむなく、ゴルフ用の薄ペラな両面テープ付き鉛を調達しました。

現状で23gぐらい貼り付けてありますが、まだ僅か足りないようです。ただ、1g単位でも大きいようなので、この先の微調整は糸ハンダを使おうと思っております。

実走行は、ぜんぜんまだです。

今日午後か、明日か、どちらかで確認したいと思っています。

ふみまろさん曰く、「強度に不安がある」との事ですが、どうなんでしょうか…。ふみまろさんに比べると私の方が圧倒的に乗員重量があるので、より一層不安あり?(爆)

ま、とりあえず、使ってみないと分からないですね。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/615-338c2b3a
トラックバック
コメント
こんなとこにもカーボンにはまったお方が。(笑)
かなり戦闘的じゃないですか。
これ履いて十三峠を高速ヒルクライムですね。
itadot 2009.11.29 08:35 | 編集
> itaさん おはよーございます
「はまった」なんて、めっそうもございません。
たまたま「縁あって」手元にやってきたパーツでございます。

ドライでのブレーキは効き過ぎるぐらいですが、ウェットに不安を感じさせるフィールです…。ちょっと危ないかも…。

試走で、向かい風の大阪市内を走ってきましたが、
さすがのエアロリムも、向かい風にはほぼ無力ですな。(殴)
過度の期待は禁物です。(核爆)
yukkyodot 2009.11.29 09:30 | 編集
こんばんは~。炭素輪にチューブラーって強力ですね~。
ますますポタリングじゃなくなるような~。
ウメカルマdot 2009.11.30 00:38 | 編集
> ウメカルマさん おはよーございます~
いやいや~。ホイールがこんなんでもタイヤを38cぐらいのを履けば・・・。(そんな太いのんあるか~!)
お世話になってるショップの店長にも言われたんですよねぇ・・・、「だんだんと逃げられなくなっていってますよね」って。それでもやっぱり本人としては根っからのポタリスト志向なんですが・・・。

え?ダメ?通用しない?そんな~・・・
yukkyo@会社dot 2009.11.30 09:15 | 編集
決戦用なので一般道では不安があるという意味です。
リムの振れは近所のショップで調整済みです。
古いリムセメントはチューブラーがセットできる程度までは掃除しましたが根気が・・・(笑)

PS:ジャージが届いていました。ありがとうございます。
ふみまろdot 2009.11.30 19:35 | 編集
> ふみまろさん こんばんわー
この度は、どうもありがとうございました。
おかげさまで、逃げ道の無くなりつつあるyukkyoです。(爆)
リムセメントは、はい、楽しませていただきやした。(笑)
冬に半袖ジャージをお届けするのは、いかがなものか、とも思いましたが、次の暖かいシーズンにでもご利用くださいませ。
yukkyodot 2009.11.30 20:18 | 編集
yukkyoさんの言うところの「ポタ」は世間で言う所のヒルクライムとかTTとかとほぼ同意語ですからね。

逃げ場の無くなったこの状況から全力で逃げてください。そのホイールで。(笑)
itadot 2009.11.30 22:21 | 編集
> itaさん こんばんわ!
全ては「どんな道でも三味線ひきながらポタリング」を目指しておるのですよ。(爆笑)
目標が遠大すぎて、自分でも何を言うとんのかよー分からんですわ。わはははは。

壊れ気味か…
yukkyodot 2009.11.30 22:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top