2010
11.21

パソコン漬け

Category: PC
嫁パソコン・自パソコンに続いて、11月15日(月)、自宅サーバ1号機でハードディスク障害が発生。私のお誕生日プレゼントだったのでしょうか、お昼過ぎに smartd から Reallocated Sectors Count の変化がメール速報されました。

平日日中に作業するワケにはゆかず、「まぁ 帰宅してからちょっと様子を見てみるか」と思ってたら、その後一気に病状悪化したようで、帰宅した段階では Kernel でも I/O Error を多数回検知しており、/ パーティションが読み取り専用になってしまっておりました。

このサーバ、自前ドメインのメインのサーバであり、メール関係全てこれに集約しておりました。

Errorが発生したディスクはもはや「風前の灯」状態。システムから認識すらされなくなる直前ギリギリで、なんとか別ディスクに内容をコピーすることができました。

で、その別ディスクでサーバ復旧、といきたかったところですが、ディスク以外にも「何か」が壊れてるようでブートすらしてきません。トホホな状態。特殊な機材(玄箱w)を使っていたこともあり、同様にかなり以前に壊れた筐体もあったんですが、そんなのを使って復旧しても安心できなさそうなので、もう1台別の「普通のMicroATXなタワー型」のサーバ2号機を1号機に昇格させ復旧することにしました。

ところが、この2号機のディスクも、当家で最長年齢のディスクであり…うんぬん、かんぬん。

そんなことが延々と続いて、今月初から3週間以上ずっと「パソコン三昧」な毎日が続いておるワケです。

お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、「ing」です。

  • 復旧したサーバのOS(Vine Linux 4.2)が既にディスコン。できるだけ早く 5.x にアップグレードしなければならない。が、アップグレード処理が途中で停止してしまって、どうにもならん状態…。近々 5.2 がリリースされそうなので、それに少しだけ期待して…
  • サーバ1台体制では不安なので、どうにかしてバックアップサーバを用意したいが…。安くて良質なネットブックをサーバに…。資金が…
  • Windows 7 に Virtual PC を入れて、それに最新のVine Linuxを入れて「サーバ1号機がいざという時に立ち上げればいいやん!」と思いましたが、Virtual PC 2007 が全く上手く使えず、Vine Linux(5.1) のインストールすら完走できずな状態。


ということで、「まだまだ続くぜっ!」って感じでルンルン♪な気分です。(悲)



いつになったら自転車に乗れる日が戻ってくるんだろか… (ぼそっ)


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/702-5f93ab9e
トラックバック
コメント
なにやらお困りのようでw

液晶がレインボーになってしまったlenovo thinkpadが
うちで休眠状態です。
#オンボードなのに無理やり3Dゲームに駆使して液晶涅槃(爆

メモリもHDDもその他問題点はないはず。
バックアップ鯖程度には使えるかと。
よろしければ、格安でお譲りしまっせ~(オイ
あかねdot 2010.11.22 22:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top