2011
10.16

ゆっきょイズム

Category: チャリ
ISM ADAMO Road 2011/10/16
彼方児童遊園 2011/10/16

っというワケで、ISM ADAMO Road の調整(aka 拷問w)に行ってまいりやした。

ご同行してくださいましたのは、さんまさん&うじりんさん。

さんまさん 2011/10/16
うじりんさん 2011/10/16
かんぽの宿・富田林 2011/10/16

新明治橋で待ち合わせて大和川CR・石川CL横の車道等を繋ぎ、元々は「滝畑ダムまでレッツ・ゴー!」だったのですが、滝谷不動尊から佐備川沿いの道路を走ってた時に「ちょっと、オレンジラインへ寄り道してみましょうか」ということで、急遽、やんわりとした激坂へ突入することに。(爆)

坂のてっぺんには「かんぽの宿・富田林」があり…全エネルギーを集中して登り切ったおかげで、「今日のゴールはココにしましょうね♡」ということで、あっさり撃沈でしたのさ。

フン!だ。別にイイやん。(て、誰に言うとんねん…)

ここからは、だいたい「来た道を帰る」パターンで柏原まで戻り、久しぶりのカフェ・アスリートで軽い昼食をいただきやした。

この後、国道25号等を通って平野のスクアドラに寄り道。指切りグローブが破けてしまったので新しいのを調達しようと思ったんですが、「ありゃ~、ちょうど春夏モノをしまって、秋冬モノに入れ替えちゃったのよ~」ということで、「来シーズン、またどうぞ」ということで、ここでも撃沈。

グローブは破けちゃうし、前輪はパンクするし、石川CLは水溜まり&泥だし、けっこう大変w

けど、久しぶりに人と一緒に走ることができて、ちょっと新鮮でした。

さんまさん・うじりんさん、せっかくのお休みのところ、お付き合いいただきどうもありがとうございました。

予定コース途中でヘタレてしまって、すみませんでした。















え?! ISMのサドルはどうなんだ?って?

いや、ま、普通に良いサドルですよ。はい。(笑)

サドルに紙っペラのマニュアルが付いてて、それに書いてありました。

性急にこのサドルの評価を下すな、と。
慣れるまで、しばらく我慢して使いなさい、と。(爆)

とりあえず、会陰部(尿道)の圧迫/痛みは皆無です。これは狙い通りばっちりです。

座る位置がまだぜんぜん決まらないです。どう座ってもどこかが当たって痛い。とか思ってたら、何かの拍子に(たまたま)ものすごく快適になったりする。

前後位置やら角度やら高さやら、乗りながら色々と調整していかないといけません。

気長にやっていきますわん。


トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/740-ac704e18
トラックバック
コメント
おつかれさまでした~!
かんぽの宿の奥の林道はどうも行き止まりみたいですね。それの少し下の道は彼方方面に抜けられるかもしれません。今度探検してみましょうか。
サドルの良い角度が出ますように☆
さんまdot 2011.10.16 19:55 | 編集
楽しみが増えましたやんか。
あ〜ちゃんdot 2011.10.16 20:10 | 編集
ボクも、家に帰って落ち着いてから、地図を確認しましたよ。
龍泉寺から少し上がったとこから抜けていく道があるみたいですね。
けっこう厳しい下り道のような気がしないでもない。(笑)

また、お付き合いを宜しくお願いします。
次回からは、さんまさんのみ、平地・下りでは「インナー縛り」でお願いします。
ゆっきょdot 2011.10.16 20:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top