2012
05.14

au HOME SPOT Cube のその後のその後

Category: PC
以前書いた内容の補足/訂正を含めて、後日談を記録。と言うても大した話は何も無いです。

この無線APは「IPアドレスのリース期限毎に、きっかり再起動する」という挙動(仕様)である為これを逆手に取って、利用頻度が一番低いと思われる時間帯(≒明け方近く)に再起動がかかるよう仕組んでおきました。

「仕組む」と言っても難しいことはなく、一旦リース期限を12時間にして、夕方4時半ぐらいにマニュアルで再起動する。すると12時間後に再起動がかかるので、その時までにリース期限を24時間に設定変更しておくだけのこと。これで「毎日、明け方4時半頃に再起動」の運用になります。再起動に要する時間は約1分ほどで特に問題はありません。

ということで、とりあえず再起動問題(?)への対応はおわり。

「新ファームが来るかも」と言ってたのは、間違いか根拠の無い噂話かその程度のもので、新ファームウェアは全くリリースされていません。もう無いのかも…。

SSID隠蔽の機能は、この無線APには装備されていませんでした。「そんなもん、普通あるやろ」と思い込んでいたのですが、そうでもないみたいですね。隠す機能がそれほど難しいとは思えないし、一般家庭の普通の用途ではわざわざ見せびらかすようなものでもないと思うので、隠蔽機能ぐらい載せてもバチはあたらんと思うのですけどねぇ…。ま、しゃーないです。ていうか、拘るほどの話でもありませんね。

性能面は、特に問題はありません。不足/不満の無い速度で通信できています。電波強度が5段階に可変できるようですので、無用に飛ばないよう出力を抑える方向で調整してみましょう。とりあえず、75%出力で運用中。

5GHz帯を試してみたいのですが、無線子機が無いので試せていません。

ま、そんな感じです。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top