--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.01

Ultraなbook

Category: PC
今ドキのモバイルノートPCは、すごいですね。

つい先日発売になった NEC の LaVie Z という超軽量のUltrabookがありますが、仕事関係で少しだけ縁があって、LaVieZの法人向けモデル(型番失念)に触れる機会がありました。

LaVieZが発表になった時点から気になっていましたが、触ってみて納得。このノートPCは、今考えられる最強のモバイルPCですわ。

iPadより重たいんですが、まったくそんな感覚が無い。とにかく、呆れるぐらいに軽く感じます。最初持った時は「これ、中身入ってんの?」と思ったぐらい。大きさから想像する重量と実際の重量が大きく乖離してるのが、そう感じた理由なんでしょう。

電源ONしてWindows7をブートし少しだけデスクトップを操作してみただけなんですが、動作もサクサク、描画もサクサク、何のストレスも感じません。

13.3型LCDで1600x900という解像度が老眼の酷い自分にはどうなのか心配でしたが、普段使いの遠近両用メガネで問題なく視認することができました。老眼鏡をかける必要を感じなかったのは、自分でもちょっと驚きでした。

若干不安に思ったのは、13.3型LCDを装備する程度のフットプリント(底面積)があるのに、本体が薄く軽くできあがってますので、強度的に本当に大丈夫だろうか?と。ごく普通の通勤カバンに入れて満員電車に乗って通勤して大丈夫なんだろうか?と。

そんなことは織り込み済みで設計・製造されているとは思いますが…

今回の試用でSSDというデバイスも初めて体験しましたが、めっちゃくちゃ快適ですね。Windows系PCのブートデバイスは、SSD以外には考えられんですわ、これは。自宅PCも、SSD導入を考慮して、ブートパーティション+C:領域が100GB程度に収まるようサイズを調整していますが、ちょっと本気でSSD化したくなってきました。値段も下がってきて魅力的な頃合いでもありますし…

ということで、冒頭にも書きましたが、Windows系モバイルノートPCを今考えておられる方がいらっしゃいましたら、現時点ではNECのLaVie Zが唯一無二の選択肢かと思いますね。

仕事で持ち歩くクライアントPCも「これにしたい!」のですが、法人向けとしてはいくつか厳しい点もあって、すんなり通りそうにないのが悲しいところです。


コメント
ゆっきょさん、こんばんは。
NECのLaVie Zってそんなに良いですか。
因みに、お値段ってどれぐらいなんでしょう?
きっと、ええ値段するんでしょうね。
最近、私も老眼が・・・。
topcymdot 2012.09.02 19:46 | 編集
topcymさん、まいどです。

LaVie Z、どっかの下手なシンクライアントなんかより、数億倍もマシですわ。
プライベート用でモバイルノートPCを考えたことはありませんが、もし買うならこれしかない、って感じですねぇ。
13万円ぐらいから、って感じでしょうか。

老眼、我慢せず、とっととメガネ矯正したほうが良いと思います。(笑)
ゆっきょdot 2012.09.02 20:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。