2013
04.04

3連休最終日に心が向かった先

Category: チャリ
十三峠 2013/4/4
十三峠 2013/4/4
十三峠 2013/4/4
河内国高安郡 玉祖神社 2013/4/4
ご褒美 2013/4/4

十三峠通算登坂回数:84回目

記録を遡ってみたら、なんと、一昨年10月下旬以来スーパーウルトラ超久しぶりの自力走行による十三峠でございますがな。

写真を見て分かる通り、大学んトコ・ちょうど中間の2km地点の2箇所で自転車を降りております。(笑) 景色が綺麗だったから降りずにはいられなかったんですね。おそらく。

山の上の方の桜は「まだこれから」という感じでした。天気予報では次の(土)が「花散らしの嵐」なのだそうですが、それに耐えてくれれば綺麗に咲き誇る桜の花を見ることができると思います。

万が一、頂上に着いてまだ元気が良ければ奈良側へ…という心づもりもありましたが、当然そのような「万が一」は無く、とっとと大阪側へ戻ったんですが、第一ヘアピンのところに地元の史跡の地図があり、由緒ただしい神社があるようなので、山肌を服部川方面へ南下してみることにしました。

で、行った先が4つめの写真の「玉祖神社(たまおやじんじゃ)」というところで、こういうのも「何かの縁」ですので参拝しておきました。大阪府の天然記念物にも指定されているらしい大きなくすの木がありまして、生命力の強さを感じました。

とりあえず、フラフラになりながらもなんとか帰宅しましたが、もう、脚・腕・肩・腰・首がダメですね。(全身故障か!>ワタシ)


コメント
ゆっきょさん、こんばんは。
満身創痍になりながらの十三峠攻略、ご苦労様でした。
天気が良くて、写真スカッとしてて気持ち良さそうです。
ゆっきょさんが走ってはると、なんか妙に励みになりますです。
topcymdot 2013.04.06 18:38 | 編集
いや~、満身創痍、まさにその通りかも!>topcymさん
運動不足なワリに体重は微減方向にあり良い感じに思ってましたけど、体力/筋力/気力が大きく減じているのが分かった十三峠でありました。
ヨレヨレで頂上駐車場に着いて「もう25Tでも足りんくなったか…」と思ってスプロケを見たら、23Tで登ってきてたという事実に愕然としたのは内緒です。(笑)

坂道ポタリングをしてると、没頭できるんですよね。
たぶん、これが坂道ポタリングをする唯一無二の理由のように思います。
ゆっきょdot 2013.04.06 20:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top