2013
06.13

予備チューブラータイヤの携行方法

Category: チャリ
予備タイヤホルダ

RIXEN&KAULのボトルクリック(AM840)とボトルケージを利用した、予備チューブラータイヤホルダ。

トゥストラップで縛るのを前提に、タイヤを上手く折りたためば2本携行できそうですし、まぁ、こんな感じで充分かな、と。

ボトルクリックの先端がシートポストに当たるようなので、少し削ってクリアランスを作る必要があります。また、少しガタつきがあるのですが、トゥストラップでの縛り技で回避しようという魂胆です。

ま、とりあえず、こんな感じで。


コメント
ゆっきょさん、こんばんは。
ゆっきょさんのタイヤ、チューブラーなんですね。
チューブラーって、リムセメントで固定するんでしたっけ?
なんか、とても難しいそう・・・。
しかし、ゆっきょさんはマメになんでもキッチリしてはりますねぇ。
私なんて、ホンマ、自転車、ほっぱらかしですもん。
topcymdot 2013.06.18 02:10 | 編集
topcymさん、お疲れさまでございます
これまではチューブラー一本槍でしたが、先日に大リーグボール養成ホイールを調達して、二刀流になりました。
本格派な方ですとリムセメントを使ってチューブラータイヤを固定しておられるかと思いますが、最近では手軽な両面粘着テープがあり、面倒さはかなり緩和されています。

チューブラーは色んな意味で高性能なんですが、気楽さではクリンチャーに敵わないかな。という感じです。
ゆっきょdot 2013.06.18 12:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top