--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.22

常用イヤフォンの更新

Category: misc
ずっと長いこと SONY MDR-EX71SL という古いモデルを使ってきましたが、ようやく…というかいよいよヨレがでてきたようで「そろそろ寿命かな…」的な感じが漂ってきました。

一時 Shure E4 をリリーフさせたのですが、色んな意味であまりにオーバークオリティすぎて普段着的に常用しにくかった。

SONY XBA-10 S っということで、新たに調達したのが SONY XBA-10。

最初、SENNHEISER CX300-2 を想定していたのですが、店頭であれこれ思い悩んでるうちに「XBA-10でイイや。充分よね」ということで、なんとなくその場の雰囲気で決めました。

SONYの方が交換用イヤーパッドが廉価である、というのも考慮点のうちの1つ。(笑) あと、XBA-10なら「Shureがけ」で装着できるのも良かった点です。

XBA-10の平べったいコードは、取り回し易くてなかなか良好です。

イヤーパッドは、普通の「ハイブリッド・イヤーピース」と「ノイズアイソレーション・イヤーピース」という2種類が入っていましたが、両方使ってみた感じでは「ハイブリッド」の方が耳穴への負担が少なくて良い感じがしました。

「音」に関しては、特に書くことはありません。個人的嗜好で少し低音補正のEQをかけていますが、通勤時に(雑音/喧騒の中で) iPod nanoで MP3音楽を聴く、という使い方で全く問題の無いクオリティです。

普段使いのイヤフォンは、経年劣化と言うか相応の傷みがありますので、ブルジョアな方を除けば、あまり高価なものは似合わないように思います。

そういう意味で、この XBA-10なんかは良い選択肢なのではないでしょうか。気兼ねなく安心して使える良い製品のように思いました。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。