--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.06

週刊早朝サイクリング/行きも帰りも向かい風

Category: チャリ
白石畑 2013/7/6
ご褒美 2013/7/6

先週と同じコースを辿って法隆寺までの往復。
5時起床、6時出発、9時帰宅。

大リーグボール養成ホイール・WH-RS21ですが、圧倒的な不満点というものは無いですが、チューブラーホイールに比べてブレーキの効きが甘いような気がします。長い下りでは(フェードとか)少し不安かなぁ…。あまりスピードを載せすぎないよう注意しなあきません。

タイヤ・Panaracer Closer Plus(23C)ですが、ま、全く問題無し。サイクリング用途としてはグリップにも不安はありませんし、値段/性能とも自分にピッタシです。

チューブは Panaracer R-Airを使っていますが、itaさんの前例もまだ記憶に残ってたりして若干不安だった(笑)のですが、特に何事も無く平穏無事です。バルブ長の選択を誤ったのが痛い点ですかね。(笑)

GPSマップ(ASG-CM31SP)は、やっぱ便利っすね。知らないコースを行く場合でも、自分の居場所と付近の地図を目で確認できるのはとても安心できます。好きな地点に任意の名札を付けて登録しておくと地図画面上にそれが表示されますので、よく行く地域(周辺)の自転車屋さんとかコンビニとか(病院とか(^^;)を登録しておくのが良いかな、とか考えております。
サイコン機能としてはもう全く問題無いのが確認できましたので、長らく使ってきた有線サイコン(CC-RD100)は撤去/引退させました。

きづきベルに関して、とりあえずまぁ、ヨシとしておきましょうか。音自体は大人しい音色なので「鳴って欲しくない時に鳴る」というストレスはあまり感じません。「鳴って欲しい時に鳴らない」と思う事がありますが「今このタイミングで鳴って欲しい」と思う事自体が間違ってるのかもしれませんね。(「自転車乗りのエゴ」という意味)

大和川CRや石川CLでもそうですが、ウォーキング/ランニングをしておられる方で両耳にイヤフォン突っ込んでおられる方が多いですので、きづきベルごときでは気づいていただけない場面は往々にしてありますね。ほとんどの方は、きちんと道路の端っこを使って下さっていますし急なコース変更とかされないので大丈夫ですが、たま~にそうでない人がおられるので要注意。

健康増進の為にウォーキングしておられるお年寄り軍団が道幅方向に広がって歩くとかされるのは、ナンギですね。「道路の端っこを縦一列で歩かんかい!」と言うつもりはありませんが、周囲に目と耳と気を配っていただけたらありがたいな、と。

ま、上手く共存していけたら一番良いですね。

もしかすると「きづきベル」も、押し付けがましい装備かもしれません。

「すみませーん!」
「横通りまーす!」
「ありがとうございまーす!」

やっぱ、これかなぁ…


コメント
ゆっきょさん、こんばんは。
この頃結構走ってはりますね。
装備も更新されて、なんだか楽しそうで、いい感じですね。
WH-RS21って、とってもコスパ高いホイールだとネットで読んだ気がします。
私のクロモリについてたWH-R501ってシマノの一番安いヤツですよね。なんかちょっと回らんような気もしております。まあ、ええけど。
topcymdot 2013.07.06 21:48 | 編集
私のロードバイクのオリジナルホイールも WH-R500 でした。
めちゃくちゃ重たいホイールですが、リムはがっちりしてますし、ハブも当りがついた後にきちんと玉当り調整すれば軽くスムースに回りますし、値段から考えると驚愕的に良いホイールだと思いますよ。

WH-R50xからのアップグレードパスとしては、WH-RS21は交換の意味が薄すぎるかもしれませんね。WH-6700ぐらいの方が良いかもしれません。

ゆっきょdot 2013.07.06 22:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。