--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.13

信貴フラワーロード完全走破…のつもりが…

Category: チャリ
早朝サイクリング 2013/7/13
十三峠 2013/7/13
ご褒美 2013/7/13

大和川CR~青谷~河内堅上~三郷~平群~緑ケ丘~信貴フラワーロード~奥裏十三~十三峠。42.4km/2時間40分/獲得標高760m。

ついでに(笑)。十三峠通算登坂回数:85回目

信貴フラワーロードを北端から南端まで完全走破するつもりで行ったんですが、体調もあまり良くなかったとは思いますが、とにかく、疲れた。まいった。

元々は、信貴フラワーロードの南端まで行って、信貴山~のどか村~金山媛神社~金山彦神社~青谷 という経路を辿る計画をしていたんですが、平群の旧国道168号から緑が丘の住宅街を経て信貴フラワーロードに至る裏信貴直登のコースに撃沈されてしまい、ウルトラ弱気になってしまったのでありました。

国道168号からフラワーロードへは、まったく知らない道なので、ASG-CM31の案内に従ってコースをトレースしていたのですが、気づいたら激坂だった…。フラワーロードに到達した時点で既に売り切れ。さらに、その先の豪快なアップ&ダウンで追い討ちをかけられ…

「こりゃ、南端まで行ったら帰られへんな…」と、途中離脱を思案し始めた時に「右、十三峠」の標識が!(爆)

ものすごーく短い時間の中でものすごーく沢山考えて、「あと少しだけ辛抱したらその後は楽になる/帰宅最短距離の十三峠経由の帰宅コースが最良でしょ」と悪魔さんが囁いたおかげで、思わず右折して奥裏十三の登りへと…

裏十三は何度か登ったことはありましたが、奥裏十三は初めてです。

「裏十三の、たぶん、あそこに出るんやろうな…」という読みで登りはじめたのですが、ピークに向かってほとんど直登な坂でして、自転車を降りて歩いて押していこーか…と思ったです。

たまたま、道路脇に地元の農家の方がおられて、坂の途中で停止して、「これ、道なりに辿って行けば十三峠に行けますか?」とお伺いしたら、「グルっとUターンするようなカーブとかあるけど、十三峠に行けるよ」とお返事をいただき、激坂の途中で止まった自分に呆れつつ「ありがとうございます!」と言葉だけ最低限の元気を出して再びヨレヨレと登り始めましたのさ。

途中何度も「止まろ。降りよ。休憩しよ」という悪魔の囁きがありましたが、なんとか我慢し、足つきすることもなく久しぶりに十三峠頂上に到着しました。

到着した時は自転車の方は誰もおられず1人ゼェ~ゼェ~ハァ~ハァ~言ってヘタリこんでたのですが、しばらくすると、大阪側を登ってこられるロード乗りの方がワンサカワンサ、イェ~イ!イェ~イ!イェイェ~~~イ!(byレナウン娘)という感じで。

皆さん、頑張っておられましたです。

1つ驚愕したのは、ほとんどの方が、頂上駐車場手前の時点でも相当元気良くペダリングしておられた事。

自分の場合だと、駐車場手前では、もうヘロヘロ/メロメロ状態なんですが…どうやればあんなに元気良い状態でここまでたどり着けるようになるのでしょうか…。不思議じゃぁ…

十三峠を大阪側へ下っていく途中でも、沢山のロード乗りの方と出会いました。

っということで、信貴フラワーロードの北端~南端完全走破はなりませんでしたがそれでも、今まで走ったことの無かったコースを走ることができて、「ああ、もう金輪際、ここは走らんとこ」と思うことができました。(殴)

ホンマにしんどかった。
体調的にもちょっと危ない感じがしてたので、無茶せんでよかったです。


コメント
おおっ、久々の十三峠、やるなぁ。
「あと少しだけ辛抱したら」これが悪魔のささやき。

私も今日は調子に乗ってエライ目に遭いました。(^^;
itadot 2013.07.13 20:57 | 編集
まったく計画外の十三峠だったんっすけどね。(^^;
よくよく考えたら、ホイールは重たいわ、スプロケは23やわ、
けっこう無茶な構成で挑んでいました。
というのにさっき気づいたです。(爆)

さすがにキツすぎたのか、十三峠を下り終えて平坦路をヨレヨレと
走ってる時、ヒザが妙な感じになってました。危なかった。

itaさんの「エライ目」とは何でしょか。
ワクワク・ドキドキ (^^;
ゆっきょdot 2013.07.13 21:09 | 編集
ゆっきょさん、おはようございます。
なんやかんや言うて、ゆっきょさんのルートって上りが多いですよね。凄いなぁ。
私なんか体重が全然落ちないもんですから、最近は平坦ルートばかりです。イカンなぁ・・・。
運動以前にカロリー制限が必要です。はい。
topcymdot 2013.07.14 08:27 | 編集
いやいや、なんのなんの。
上った分だけ下ってますから、総平均で「平坦」でしょう。(爆)

私の地元方面で「真平坦コース」を狙うと、大和川CR~石川CL
しか無いような気がするんです。で、休日のCR/CLは、歩行者や
ファミリーレジャー様でごった返しですので、自転車で走るのは
危険が危ない、と。

で、「全力を出しきっても、安全な速度しか出ない」坂道ポタが
いちばん手軽かな~、と。そんな感じです。(笑)
ゆっきょdot 2013.07.14 09:13 | 編集
昨晩は気づきませんでしたが…
itaさん、もしかして… 富士山に挑戦された、とか?
ゆっきょdot 2013.07.14 09:15 | 編集
ゆっきょさん、実はそれ。(笑)
まぁ魔が差したというか、なんか行けそうな気がしたんだよね。(^^;
でも、とりあえず5合目までは行きましたよ。
身体はボロボロだけど、気持ち的にはスッキリ。
行って良かった。
最近仕事がゴタゴタしててストレス溜まってたから。(^^;
itadot 2013.07.14 18:43 | 編集
itaさん、なんかそれ、よー分かりますわー

「こんにゃろー!」とか思って踏ん張って登ってる間は
他のことはあまり考えることなく、没頭して漕いでますが、
この「没頭できる」ってのがいいんですね。
人生の肥やし、みたいなモンで。

身体をいたわりつつ、どんどん没頭しましょう!(笑)
ゆっきよdot 2013.07.14 20:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。