2006
10.22

ほぼ一周年 - チャリンコ

Category: チャリ
HELIOS P8を手にしてほぼ1年が過ぎました。ゆっくりできる時間のある土日もめずらしいので、この時とばかりにメンテナンスしておりました。

ざっと見回しても特に変なところはありません。走行距離も1500kmほどですのでタイヤもまだぜんぜん大丈夫。消耗品的なもので交換しておいたのはワイヤー類ぐらいです。ブレーキ/シフターともJagwireのL3ライナー付きアウターとRIPCORDに交換しました。このワイヤ、給脂しなくてよいのが良いですね。市販ワイヤは、小径車には長さ不足気味のが多いんですが、このワイヤは充分足りました。ブレーキ用アウターは2500mmありますが、これ1本で前後の分がとれました。(さすがにインナーは2本買いましたが) 
これと同時に、前々から気になっていたショートストロークシフターに交換しました。シマノSAINTのシフター SL-M800-R です。TIAGRAのリアディレイラ RD-4400-SSとの組合せですが、僅かなストロークでピシっピシっとシフトが決まってくれます。狙い通りです。
あと、これもだいぶ前から構想してたんですが、前後ハブのスキュワーを5mmアーレンキー式のものに交換しました。DAHON車のフロントはオーバロックナット寸法が特殊(74mm)でスキュワーも短いです。市販のスキュワーに、M5のダイスでさらに25mmほどネジを切って取り付けました。ボルトの長さも25mmほど長いんで、普通なら切る必要がありますが、先日購入したハブライトホルダーを付けているので、その中に収めています。

という感じで、どこがメンテナンスなんだかよく分かりませんが、2日ある休みの1日を使って作業しました。こういうことをしていると楽しいですね。乗って走ってるより楽しいカモ。(^^;
Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://yukkyo.blog62.fc2.com/tb.php/93-d374877b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top