--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.21

色々試して遊んでみるよ!プチフリ遊戯

Category: PC
もう、だんだんとどうでも良くなってきてますが…

BIOSで Hyper Threading をオフってみたらどうなるんよ?というのを試してみてるよ~ん。

「8つあったCPUがいきなり4つに減ってしまった」というプラシーボ効果か、全ての動作が少し緩慢になったような気が…

いえ、そんなことはないはずです。Hyper Threadingなどというまやかしに惑わされてはいけません。4コしか実在しないコアは、間違いなく4コなんです。目の錯覚/気の動転で8コに見えたかもしれないですが、それは幻影なんです。

っということで、現在様子見中です。(^^;

Firefox addonの AutoPagerizeは、一旦アンインストールすることにしました。

めんどくさいので、今朝書いたのに追記しておこう。
(以下は、21:00頃に追記しました)

常用のGoogle日本語入力以外のIMEを消しました。「以外」っても Microsoft IMEとかいうOSデフォ?のものしかありませんでしたが、こいつをサクっと削除。何故消したかというと、ウェブ界隈に「Microsoft系のIMEを消すと、Google日本語入力が快適になる」と書いてあったから。

もうね。書いてあることを鵜呑みに信じちゃいますよ。イケイケどんどんですよ。んで、こんなのがプチフリと何の関係があるの?なんて、気にしませんよ。

それから、SATA LPMは HIPM+DIPMでEnableにして、Hyper Threadingもオンに戻しました。

結局ですね、問題(プチフリ)が顕在化した時点と今とで何が違うか、といいますと…

え~~~っと…、え~~~…

AutoPagerizeをアンインストールした事、GoogleIME以外のIMEを消した事、ぐらいかな。

ようわからん。(爆)
別にどうでもいいし。(殴)

っと、ヤリを投げたところで、安定したかな…(爆)
いやいや、安心するのはまだ早いな…
(22:50頃追記)

プチフリ顕在化時点と今との差異ですが、あともう1つ、SATA AHCIドライバの変更(MS AHCI → Intel RST)がありましたねぇ。(23:20頃追記)

もう1点思い出しました。DDR3メモリの電圧を変更(Default1.63V→1.651V, BIOS読み)したんでした。もしかしたら、コレが効いたんかな…。結局よく分かりませんけど。(24:15頃追記)

さらにもう1つ(いっぺんに思い出せんのか…)。イベントログの各カテゴリについて、ログを全消去しました。「ウォームリブートをかけた後の起動後では、必ず突然強制リセットがかかってしまう」という話を以前に書いたかと思いますが、これが起こるとほぼ必ずファイルシステムの不整合が起こってしまい、イベントログフォルダにあるファイル群がやられてしまうんです。まぁ、残存ログが悪いことをしているとは思えないのですが、見ることの無いログを残してても意味が無いので、「この際、いっぺん綺麗に掃除しとこ」という気楽さで消してみたのであります。(24:30頃追記)


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。