--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.08

スタートメニュー

Category: PC
Win95以来デスクトップに慣れ親しんだ者にとっては、Win8.1になろうとも、デスクトップからは離れられません…

という人にとってはスタートメニューは非常に大切なんですが、息子PCに始まり娘PC・ヨメPCとIObitの Start Menu 8を使ってきたんですけど、な~んかしら具合が悪い。通常ブートでもスリープからの復帰でも、ちょくちょく発生するのですけど、Star Menu 8が上手く起動しないんですね。結果として、無くてはならないタスクバーのスタートボタンが無いままになってしまいます。

仕方がないので、デスクトップ上にあるStart Menu 8のショートカットから手起動して対応してたんですが、どうにもバカらしくなってきたので(笑)、Classic Shellに乗り換えることにしましたのです。

Win7風のスタートメニューにするのに、Start Menu 8ほど簡単プイプイではありませんが、ウェブ上にやり方はいくつもあるのでそれを見ながら少しだけ作業をしてやれば無事セットアップ完了です。

現時点最新のv4.0.2を使ってますが、メニューの日本語化がまだ充分ではなく英語設定で利用しています。機能的には全く問題はありません。ブート後/レジューム後も、ちゃんとスタートボタン/メニューが表示されますし、安定してるようです。

ということで、Win8/8.1でデスクトップ+スタートメニューを利用するなら、Classic Shellがお薦め、かな。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。